一人ひとりの命とこころを支える~高山市自殺対策計画~

ページ番号 T1011767  更新日  令和2年5月13日

印刷 大きな文字で印刷

一人ひとりの命とこころを支える計画 ~高山市自殺対策計画~

高山市では、市民一人ひとりが自殺に関する理解を深め、誰も自殺に追い込まれることのない高山市の実現を目指し、「一人ひとりの命とこころを支える計画 ~高山市自殺対策計画~」を策定しました。

計画期間

平成31年度から平成36年度までの6年間

計画策定の背景と内容

平成18年に自殺対策基本法が制定されて以降、自殺は「個人の問題」から「社会の問題」として広く認識され、社会全体で自殺対策を総合的に推進するようになりました。また、平成29年7月に閣議決定された新たな「自殺総合対策大綱」においても、自殺はその多くが追い込まれた末の死であるとして、社会的かつ総合的な取り組みの必要性を述べています。
この計画は、市民、関係機関・団体、市などが自殺対策に関する理解を深め、協働して取り組むことで「誰も自殺に追い込まれることのない高山市の実現」を目指します。

計画書ダウンロード

相談先一覧

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

高山市役所
代表電話:0577-32-3333 ファクス:0577-35-3162