高山市教育振興基本計画

ページ番号 T1005943  更新日  令和2年6月3日

印刷 大きな文字で印刷

第3期高山市教育振興基本計画

教育振興基本計画とは

 教育振興基本計画は、本誌の教育の振興に関する施策の総合的かつ計画的な振興を推進するため、学校教育、生涯学習、スポーツ、歴史文化、文化芸術の5分野について基本的方向などを定めるものです。

計画期間

 令和2年度から令和6年度までの5年間

計画の概要

計画目標                                                

  飛騨高山に誇りと愛着を持ち、学び得た知識や能力を活かし

  社会で活躍できる心豊かな市民を育みます

施策の基本的方向

  1 郷土高山に根ざし、未来を切り拓くための資質・能力を育みます

  2 学びの場の充実とその成果を活かすことができる環境を整えます

  3 スポーツに親しみ、心身ともに健やかに暮らせる環境づくりをすすめます

  4 歴史遺産と伝統文化が暮らしに息づく「飛騨高山」を守り伝えます

  5 日々の暮らしのなかに文化芸術を息づかせます

関連計画

計画書データ

全ページ一括

計画分割

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 教育総務課
電話:0577-35-3153 ファクス:0577-35-3172
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。