エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 生涯学習・文化・スポーツ > 生涯学習 > 飛騨高山国際現代木版画トリエンナーレ


ここから本文です。

飛騨高山国際現代木版画トリエンナーレ

ページ番号 T1006776  更新日  令和2年8月28日

印刷 大きな文字で印刷

第11回飛騨高山国際現代木版画トリエンナーレ2020

飛騨高山国際現代木版画トリエンナーレについて

 飛騨高山は古来より木に恵まれ、独特の文化を育んできました。この地方で昔から盛んな木版画は「飛騨版画」と呼ばれ、伝統的な技法を継承しつつ、独自の表現の創造に取り組んでいます。「木」という素材に恵まれ、木版画を大切にしてきたこの地から、飛騨高山の文化の振興と文化の息吹を発信することを目的として、素材を生かした新たな技法の発想と表現の創造を国内外に広く募るものです。

審査の最終結果について

【一般部門】

 新型コロナウイルス感染症の影響で4月より延期としておりました一般部門の二次審査を8月6日に開催し、26の国と地域から61作品が入賞・入選となりました。

【小中学生部門】

 応募総数287点のうち、68点が入賞・入選となりました。(審査会 4月5日開催)

二次審査について(出品料及び作品の受付は終了しました。)

 二次審査対象者には、出品料の納入について個別にメールにてお知らせします。

出品料の納入方法 クレジットカード決済

※VISA、Master card、JCB、American Express、Diners clubがご利用いただけます。

作品送付先 二次審査出品票を下記のリンクよりダウンロードしていただき、ご記入ください。

出品料納入後、出品票を作品の裏面右上にしっかりと貼り付け、期限までに下記作品送付先までお送りください。

<作品送付期限> 令和2年3月31日 火曜日

 

<作品送付先>  〒506-8555

         岐阜県高山市花岡町2丁目18番地

         高山市 市民活動部 生涯学習課

         電話:0577-35-3155

         Eメール:hida-hanga@city.takayama.lg.jp

注意事項

・入金が確認できない作品、送付期限までに到着しない作品は二次審査の対象外とします。          

・搬入、搬出にかかる費用は、すべて応募者の負担となります。

・一度入金された出品料は、いかなる場合でも返還できませんのでご了承ください。

・額装は不要です。作品シートと出品票のみお送りください。

  

一次審査の結果について

 今回は38ヶ国から352点の応募があり、一次審査の結果、そのうち182点の作品が二次審査に進むことになりました。

 一次審査通過作品は「二次審査対象作品一覧」にてご覧いただけます。

応募規格(受付終了)

【応募期間】 2019年10月1日火曜日~10月31日木曜日午後5時必着 ※受付は終了しました。

【版  種】 木版画(デジタルプリントは不可)

【資  格】 不問

【応募点数】 1人2点以内

【出品規定】 2018年以降に制作され、審査を伴う公募展で未発表の作品に限ります。

【シート(用紙)サイズ】 90cm×90cm以内

【出 品 料】 1点につき2,000円(一次審査通過作品のみ。一次審査は無料。)

【表  彰】 大賞/1点(副賞 500,000円)

       準大賞/1点(副賞 300,000円)

       優秀賞/1点(副賞 200,000円)ほか

2020チラシ

第10回の審査結果

問合先

海外からのお問い合わせは、メール(日本語もしくは英語)のみ受け付けます。

Eメール hida-hanga@city.takayama.lg.jp

 

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民活動部 生涯学習課
電話:0577-35-3155 ファクス:0577-35-3414
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る