飛騨高山臥龍桜日本画大賞展

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 T1009492  更新日  令和3年11月15日

印刷 大きな文字で印刷

第28回飛騨高山臥龍桜日本画大賞展オンライン展覧会について

入賞・入選作品や審査員の講評をまとめた動画を、高山市公式YouTubeチャンネルにおいて配信していますので、ぜひご覧ください。

飛騨高山臥龍桜日本画大賞展について

 高山市では、推定樹齢1100年を誇る国指定天然記念物「臥龍桜」の名を冠した日本画の全国公募展を平成2年から開催しています。平成27年の第26回までは毎年公募展を開催してきましたが、第27回より3年に一度の開催に見直しを行いました。本公募展は、日本画の美を通じて文化の振興を図るとともに、既成の分野・会派の枠を超え、未来を担う真摯で創造力のある作家の発掘と、日本画の新たな可能性の開拓を目指しています。

第28回(令和3年度)飛騨高山臥龍桜日本画大賞展(一般部門)の結果

 厳正な審査の結果、次の作品が入賞となりました。

区分 作品名 氏名 居住地
大賞 いる杜 大嶋 直哉 東京都
優秀賞

ニンカツスル椅子

本田 郁實 福岡県
奨励賞 鳥の歌 内海 福溥 京都府
奨励賞 惜春 瀬山 由起子 大阪府
奨励賞 wall 田中 達也 兵庫県
奨励賞 日々の中に 秋葉 麻由子 東京都
奨励賞 トオイ場所カラ 島田 滋 千葉県
桜賞 花の刻 扇 里砂子 滋賀県

 

このページに関するお問い合わせ

市民活動部 生涯学習課
電話:0577-35-3155 ファクス:0577-35-3414
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。