令和4年度特別展

ページ番号 T1016641  更新日  令和4年7月7日

印刷 大きな文字で印刷

夏季特別展「飛騨、風雲急なり! 蘇る中世飛騨の群雄」

蘇る中世飛騨の群雄チラシ画像

会期:令和4年7月16日土曜日から10月10日月曜日祝日
会場:飛騨高山まちの博物館 特別展示室
主催:高山市教育委員会

 中世の飛騨では、国司姉小路氏、守護京極氏、北飛騨を拠点とした江馬氏、京極氏の代官を務めていた三木氏などが割拠し、天正11年(1583)に三木自綱が飛騨を掌握するまで、国内は争乱が続きました。本特別展では、『高山市史 飛騨の中世編』を基に、三木氏滅亡までの中世動乱期の飛騨の様相を古文書や考古資料などとともに解説します。

岐阜県博物館移動展「いつでも防災 ー次の”その時”に備えようー」

いつでも防災のチラシ画像

会期:令和4年4月9日土曜日から6月5日日曜日
会場:飛騨高山まちの博物館 特別展示室

主催:岐阜県博物館
共催:高山市教育委員会

 岐阜県には10以上の活断層があり、いつ災害が起きても不思議ではありません。また近年は大雨による災害も数多く発生しています。そのため、私たちは自然の恩恵を受けながらも、普段から様々な自然災害に備える必要があります。本特別展では、大雨、火山噴火、地震などの自然災害に焦点を当て、それらの発生の仕組みや災害の状況を紹介するとともに、家庭でできる防災や災害発生時のための備えについても展示、紹介していきます。

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

飛騨高山まちの博物館
電話:0577-32-1205 ファクス:0577-35-1970
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。