新型コロナウイルス感染症にかかる国民健康保険料の納付猶予について

ページ番号 T1012515  更新日  令和2年6月5日

印刷 大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症にかかる国民健康保険料の納付猶予について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が減少し、国民健康保険料を納付することが困難な場合、最大6カ月間の納付の猶予を行っています。

 納付の猶予には申請書の提出が必要となります。申請書には添付書類として、新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が減少したことが分かる書類の添付が必要となりますので、市民課保険年金係までお申し出ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民保健部 市民課
電話:0577-35-3137 ファクス:0577-35-3164
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。