令和3年度景観デザイン賞受賞一覧

ページ番号 T1016479  更新日  令和4年2月2日

印刷 大きな文字で印刷

1.建築物の部

奨励賞

I邸(大新町)

建築主等

建築主
M・I

設計者

ジュール建築設計事務所 伊藤 麻子
施工者
株式会社 建築 雅 代表取締役 古田 雅人

講評

下二之町大新町伝統的建造物群保存地区内に新築された個人住宅です。周辺建物と色彩を合わせた外壁、屋根など伝統的建造物群に溶け込むための工夫がなされたデザインとなっています。

I邸 外観写真

奨励賞

T邸(上切町)

建築主等

建築主
M・T
設計者
建築工房 田村一級設計室 田村 嘉伸
施工者
有限会社 渚工務店 代表取締役 荒井 英明

講評

上切町の県道沿いに伝統構法で新築された個人住宅です。郊外の農家住宅の形式で昔ながらの高山らしさを感じることが出来る外観となっています。また限界耐力計算による適合判定を受けた建物であり、設計デザインとしても評価できる建物と言えます。

T邸 外観写真

奨励賞

溝脇邸(下切町)

建築主等

建築主
溝脇 誠也
設計者
丸設計室 丸田 真
施工者
丸翔アルミ建材有限会社 代表取締役 丸田 真

講評

八千代橋のたもと、宮川沿いに新築された個人住宅です。建物西側に施された杉板木片貼の外壁など、木目の美しさを強調したデザインが周囲の景観と調和しています。また建物全体のカジュアルなデザインは軽快で、郊外の戸建て住宅として模範となる建物です。

溝脇邸 外観写真

2.緑のある修景の部

奨励賞

正宗寺漆喰塀(丹生川町北方)

建築主等

建築主
正宗寺 原田 太石
設計者
有限会社 いもと建築 井本 俊介
施工者
有限会社 いもと建築 代表取締役 井本 雅弘

講評

丹生川町北方にある、正宗寺曹洞宗の境内に新築された漆喰塀です。自然石積みの石垣の上に建てられた全長約80メートルの漆喰塀は、石垣と一体になり、堂々としつつも落ち着いた景観デザインを作り出しています。

正宗寺漆喰塀 外観写真

3.サインの部

「優秀賞」「奨励賞」「特別賞」・・・該当なし

このページに関するお問い合わせ

都市政策部 建築住宅課
電話:0577-35-3176 ファクス:0577-35-3168
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。