高山神明神社のスギ

ページ番号 T1000997  更新日  令和3年12月21日

印刷 大きな文字で印刷

よみ
たかやましんめいじんじゃのすぎ
県指定年月日
昭和31年2月24日
所有者
神明神社
所在地
高山市神明町1丁目97番地
樹齢
推定300年以上
員数
1本
法量など

目通り約6メートル、高さ約36メートル

解説

 白雲山(天神山)を平地より約50メートル上った所に神明神社があり、大スギは拝殿の右前にある。根本より約9メートルの高さにおいて2幹に分かれる。枝葉繁茂し、樹勢盛んである。樹幹の地に接する部分の周囲約7メートル余、根本は多少土砂に埋まっている。
 付近一帯はスギの生育に適し、この木のほかにも樹齢300年以上と推定されるものが境内に数多く繁盛しているので、杉ヶ谷と呼ばれている。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 文化財課
電話:0577-35-3156 ファクス:0577-35-3172
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。