緑化推進

ページ番号 T1003998  更新日  令和2年9月15日

印刷 大きな文字で印刷

緑と親しむ日などの実施

市では緑を守り育てるため、次のように定めています。
・緑と親しむ日 5月又は6月中の日曜日のうち1日
・緑化月間 10月

緑と親しむ日の行事

・松倉山市民ハイキング 昭和48年度(第1回)から平成31年度(第47回)

松倉山ハイキングウィーク

令和2年度は、新型コロナウイルス感染症の影響により、春の実施を見送り、10月の緑化月間に松倉山ハイキングウィークを実施します。

目的

緑豊かな環境を守るため、自然とふれあう機会を創出し、まちの緑化の推進や緑化意識の高揚を図る。

主催

高山市

協賛

公益社団法人岐阜県緑化推進委員会支部高山市緑化推進委員会

期間 令和2年10月3日土曜日~18日日曜日
内容
  • 松倉遊歩道から松倉シンボル広場、松倉城跡など松倉山でのハイキングをお楽しみください(受付はなく、期間内の自由参加となります)。
  • 松倉シンボル広場の東屋に設置している専用台紙にスタンプを押印し、散策後、飛騨の里入口に提出していただくと、先着300人の方に記念品をお渡しします。
  • 市民の方は飛騨の里への入場は無料です。飛騨の里の散策もお楽しみください。
注意事項
  • 駐車場は飛騨の里第2駐車場の2段目以降を利用してください(無料)。1段目にはバスがとまります。
  • 松倉城跡では発掘調査を行っている箇所があります。規制の中には立ち入らないようお願いします。
  • 松倉シンボル広場や駐車場などに係員の配置はしておりません。それぞれルールを守って、皆さんが気持ちよく利用できるように努めてください。
  • 新型コロナウイルスへの感染防止対策をとったうえ、鈴など音の鳴るものも準備してください。

みどりの保全契約の締結

市が指定する地域の山林所有者と、山林の現状を維持保全することの契約を結び奨励金を交付します。
詳細は下記の添付ファイルをご覧ください。

「緑のパートナー」制度

市内の公園、スポット、街路樹、河川樹木を良好に保全し、市街地景観を適正に維持するために、清掃、草取り、草花の植付け、水やりなどの活動を自主的に行っている団体や個人を、「緑のパートナー」として登録し、予算の範囲内で花苗、樹木などを支給します。

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

都市政策部 都市計画課
電話:0577-35-3180 ファクス:0577-35-3168
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。