エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > よくある質問 > 暮らし・環境 > ごみとリサイクル > 資源ごみ「ビン」「カン」として出せるものは


ここから本文です。

ごみとリサイクル よくある質問

ページ番号 T1003617  更新日  平成27年2月16日

印刷 大きな文字で印刷

質問資源ごみ「ビン」「カン」として出せるものは

回答

びんとして出せるものは、「飲料用」「食品用」のびんです。飲み残しや異物を取り除き、中を洗って乾かして出してください。
 同じガラス製品でも、板ガラス、コップなどの食器類、化粧品のビンなどは、成分が異なる場合がありますので、資源ごみとしては出せません。「不燃ごみ」で出してください。

 また、ビールびんなど洗浄して詰め直す「リターナブル」びんは、直接販売店に返却してください。

缶として出せるものは、「飲料用」「食品用」の缶です。飲み残しや異物を取り除き、中を洗って乾かして出してください。
 スプレー缶、カセット式ガスボンベは使い切って風通しのよい場所で火気に注意し、穴をあけてから不燃ごみとして出してください。穴があいていないと収集・処理時の爆発事故につながりますので事前の処理をよろしくお願いします。
 
(注釈)びん、缶のふた、キャップは「不燃ごみ」に出してください。

このページに関するお問い合わせ

環境政策部 生活環境課
電話:0577-35-3138 ファクス:0577-35-3169
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る