移住定住サポートセンター

ページ番号 T1015267  更新日  令和3年6月10日

印刷 大きな文字で印刷

飛騨高山ブランド戦略

 市民・事業者・行政などが、飛騨高山ブランドの魅力や価値及び課題を共有し、本市への誇りと愛着を持って飛騨高山の魅力や価値を高める活動や課題の解消に取り組むことで、確固たる飛騨高山ブランドを確立し、持続可能なまちづくりに繋げていくことを目的に取り組んでいます。

【飛騨高山の魅力・価値を表現する4つのキーワード】
  「伝統」・「癒し」・「人情」・「匠」
 4つのキーワードで表された魅力・価値を飛騨高山ブランドとし、あるべき姿を分かりやすく表現したものをブランドコンセプトとし取り組みます。

【飛騨高山ブランドコンセプト】 
  飛騨高山の風土と飛騨人の暮らしが生み出す本物
    それが「飛騨高山ブランド」

【目指す姿】
・誇りと愛着を持って生きる飛騨高山の人々にとって、持続可能なまちが形成されている
・飛騨高山にしかない、飛騨高山だからこそ感じられるものに魅かれ、多くの人が集まる
・伝統と本物の技に裏打ちされた地場産品が、国内外で広く流通し、人々の暮らしと心の豊かさに貢献している

市では、この度、飛騨高山ブランドに対する理解を深め、市の魅力・価値を高める様々な活動を行うことで、交流人口、定住人口の増加、地場産品などの流通拡大など地域の活性化につなげていくため、令和2年3月に「飛騨高山ブランド戦略」を策定しました。

飛騨高山ブランド戦略の取り組み

  1. ブランドコンセプトの共有(インナーブランディング)
    (1)魅力・価値を学び理解するための機会(場)の提供
    (2)魅力・価値の磨き上げ
    (3)魅力・価値を守り継承し、磨き上げるための人材の確保・育成
    (4)魅力・価値を支える体制の強化・充実
     
  2. 飛騨高山ブランドの発信(アウターブランディング)
    (1)魅力・価値の発信
    (2)魅力・価値に触れる機会の提供


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページに関するお問い合わせ

飛騨高山プロモーション戦略部 ブランド戦略課
電話:0577-35-3001 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。