ロタウイルスワクチン

ページ番号 T1013036  更新日  令和2年9月15日

印刷 大きな文字で印刷

ロタウイルスワクチン

令和2年10月1日からロタウイルス感染症予防接種が、予防接種法に基づく定期接種に加わります。

ご案内方法

出生後1カ月を目安に予診票をお送りします。

対象となる方

令和2年8月1日以降に生まれたお子さん

*腸重責症の既往があることが明らかな方、先天性消化管障害を有する方(治療が完了した方は除く)及び重症複合免疫不全症の所見が認められる方は対象になりません。

接種時期と回数

ロタウイルスワクチンは2種類ありますが、2種類とも同様の効果があります。最初に受けたワクチンと同じ種類を決められた回数接種してください。

・ロタテック 生後6週から32週までに3回

・ロタリックス 生後6週から24週までに2回

どちらのワクチンも初回は14週6日までに受けてください。

 

※令和2年4月2日から7月31日の間に生まれたお子さんには、ロタウイルスワクチンの任意予防接種費の助成を行っています。

このページに関するお問い合わせ

市民保健部 健康推進課
電話:0577-35-3160 ファクス:0577-35-3173
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。