メンタルヘルス(こころの健康)相談 ~「こころの体温計」でストレスチェック~

ページ番号 T1000524  更新日  令和3年1月19日

印刷 大きな文字で印刷

メンタルヘルスとは「こころの健康」という意味です。

家庭でも社会でも常に多くのストレスにさらされている中で、メンタルヘルスを良好に保つことは簡単ではありません。

「こころの体温計」で簡単にストレスチェックをしてみませんか。

はとの挿し絵

こころの健康相談

専門職によるこころの健康相談

相談は無料ですが、事前のお申し込みが必要です。

精神科医師によるこころの健康相談

申込先:飛騨保健所 電話:0577-33-1111(内線311)

精神保健福祉士によるこころの健康相談

申込先:健康推進課 電話:0577-35-3160

法律とこころの相談会

弁護士による法律相談・臨床心理士による面接相談です。

申込先:飛騨保健所 電話:0577-33-1111(内線311)

心身の健康に関する相談

高山市保健センター 電話:0577-35-3160

月曜日から金曜日の午前9時から正午(祝日・年末年始休み)

飛騨保健所 電話:0577-33-1111(内線311)

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始休み)

自殺予防メール相談

岐阜いのちの電話協会では、自殺予防の一環として、メールによる無料相談を行なっています。
下記の岐阜いのちの電話ホームページをご覧ください。

SNS相談窓口

年齢・性別を問わず、LINEやチャットなどによる相談ができます。

 

女の子の挿し絵

電話相談

いずれの電話相談もお名前を言う必要はありません。

こころのダイヤル119番

電話:058-233-0119

月曜日から金曜日:午前10時から正午、午後1時から午後4時(土曜日・日曜日・祝日・年末年始休み)

電話をかけた所在地の都道府県・政令指定都市が実施している「こころの健康健康相談」などの公的な相談機関に接続します。

こころの健康相談統一ダイヤル

電話:0570-064-556(全国共通)

月曜日から金曜日:午前10時から正午、午後1時から午後4時(土曜日・日曜日・祝日・年末年始休み)

よりそいホットライン

電話:0120-279-338

24時間対応

暮らしの悩みごと、悩みを聞いて欲しい方、DV・性暴力などの相談をしたい方、外国語による相談をしたい方など

岐阜いのちの電話

電話:058-277-4343

毎日午後7時から午後10時まで受付
第1と第3金曜日は午後7時から連続24時間受付

いのちの電話(一般社団法人日本いのちの電話連盟)

電話:0120-783-556(ナヤミ ココロ)

毎月10日(フリーダイヤル)24時間・無料です(午前8時から翌日の午前8時まで)

毎日午後4時から午後9時まで

チャイルドライン(NPO法人チャイルドライン支援センター)

電話:0120-99-7777

毎日午後4時から午後9時まで

18歳までの子どものための電話相談です。

医療機関(精神科・神経科・心療内科)

メンタルヘルス総合サイト

こころの病気・治療・生活を応援する情報サイト

下記の厚生労働省のホームページをご覧ください。

働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト

相談窓口案内やストレスチェックもあります。

下記の厚生労働省のホームページをご覧ください。

各種相談窓口

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民保健部 健康推進課
電話:0577-35-3160 ファクス:0577-35-3173
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。