これまでの取り組み

ページ番号 T1012924  更新日  令和2年8月14日

印刷 大きな文字で印刷

これまでの取り組み

現在、高山市では可燃ごみを資源リサイクルセンター(三福寺町)と久々野クリーンセンター(久々野町)の2箇所で焼却処理を行っています。

この2つの施設は、建設から30年以上が経過し老朽化していることから、新ごみ処理施設の建設に向けて、平成25年に建設候補地を選定し、以後、周辺にお住まいの方々に説明会や勉強会を実施し、ご理解とご協力をいただけるようお願いしてきました。

平成24年から令和2年1月までの主な取り組みについては、下記PDFをご覧ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

環境政策部 ごみ処理場建設推進課
電話:0577-57-5177 ファクス:0577-35-3169
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。