エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 健康・医療・保健 > 健康づくり > 令和2年度 高山市健康ポイント事業


ここから本文です。

令和2年度 高山市健康ポイント事業

ページ番号 T1009664  更新日  令和2年5月20日

印刷 大きな文字で印刷

令和2年度 高山市健康ポイント事業

健康づくりに取り組んで、健康ポイント事業に参加しましょう

市では、市民のみなさんの健康づくりの取り組みを応援する「健康ポイント事業」を実施します。

「健康診査」や「がん検診」を受けたり、運動やウォーキングを継続して行う、減塩に注意するなどの「自主的な健康づくりに取り組む」など対象になる活動を実践してポイントをためて景品をもらいましょう。

健康ポイント事業イメージ画像

対象者

中学3年生以上の市民

取り組みの方法から応募までの手順

1.ポイントカードの配布

  • ポイントカードは令和2年7月15日広報折込(予定)、または健康推進課及び各支所窓口にて配布します

2.健康づくりを実践しよう

  • ポイントの対象となる活動(下記一覧参照)
  • 活動の対象となる期間は令和2年4月から令和3年3月です。

★印の活動は必須項目です。

対象活動

内容(カードの番号の欄にそれぞれの番号を記入してください)

ポイント

★健康診査

(必須)

年に一度は健康診査を受けよう

1 国保特定健診(40歳から74歳までの方)

2すこやか健診(75歳以上の方)

3 高山市健康診査(中学3年から39歳までの方)

4 職場健診、扶養されている方の健診

5 個人で受診する人間ドック

いずれか1つ
1ポイント

★自主的な取り組み

(必須)

目標を立てて健康づくりに取り組もう

6 健診結果説明会、教室に参加し自分に合った取組みを進める

7 運動やウォーキングを継続して行う 8 減塩に注意する

9 朝食を毎日食べる 10 毎食野菜を食べる

11 禁煙する 12 節酒 13 減量する 14 市営スポーツ施設の利用やまち協などの健康づくり活動に積極的に参加する

15 その他(カードの欄外に書いてください)

各1ポイント

(5ポイントまで)

がん検診

対象年齢になったらがん検診を受けよう

(市や職場で実施される検診や個人で受診するがん検診)

16 子宮頸がん検診 17 乳がん検診 18 大腸がん検診

19 胃がん検診 20 肺がん検診

各1ポイント

(5ポイントまで)

歯科健診

お口の健康にも注意しよう(市が実施する検診が対象です)

21 歯周疾患検診 22 さわやか口腔健診 23 妊婦歯科検診

いずれか1つ

1ポイント

健康イベントへの参加

健康に関連したイベントにも積極的に参加しよう

下の一覧表をご覧ください。詳細はお問い合わせください。㋐~㋢

各1ポイント

(2ポイントまで)

その他        

健康について知識や意欲を向上させるためのボランティアなど㋣~㋦

1ポイント

【健康関連イベント一覧】 カードの番号欄に、それぞれ㋐、㋑などの記号を記入
   ※ 以下のイベントは新型コロナウイルス感染症の感染予防対策などにより変更(見直し)になる場合があります。

イベントについてのお問合先

名称

スポーツ推進課

☎35-3157
(㋓のお問合先にご注意ください)

㋐ てくてくウォーキングin高根(6月28日開催)
㋑ 全市いっせいラジオ体操(7月21日開催)
㋒ 市民スポーツフェスティバル(10月4日開催)
㋓ 市民健康マラソン(11月23日開催)*お問合先 34-3333:高山市体育協会

観光課

☎35-3145

㋔ 飛騨高山ウルトラマラソン(6月14日開催)

観光課・上宝支所基盤産業課

☎0578-89-2614

(*)

㋕ ONSEN・ガストロノミーウォーキングin奥飛騨・平湯温泉(6月27日開催)
(*お問合先:奥飛騨温泉郷観光協会)

教育総務課

(給食センター)

☎32-6218

㋖ 給食試食会(試食と食育講話)(各学校で実施されます)
㋗ 親子料理教室、給食作り体験(給食センターで実施されます)

高年介護課

☎57-5200

㋘ ひざ腰元気教室  ㋙ 認知症予防教室  ㋚ あたまの健康チェック
㋛ 長寿会が行う運動イベント(運動会、ペタンク大会、ゲートボール大会など)

市民課

健康推進課

☎35-3003
☎35-3160

㋜ 水中ウォーキング  ㋝ 健康講座
㋞ 健康づくりウォーキング
㋟ 健康まつり  ㋠ 飛まわり会による伝達講習会  ㋡ 口腔保健協議会講演会
㋢ 水中歩行運動

【その他一覧】

担当課

名称

高年介護課

☎57-5200

㋣ 認知症カフェ「オレンジカフェ」のボランティア

㋤ JA山びこの会「ミニデイサービス」のボランティア

㋥ 地域の自主活動グループによるサロン開催ボランティア

健康推進課

☎35-3160

㋦ 飛まわり会活動

★対象活動の「健康診査の受診」と「自主的な健康づくりの取り組み」は必須項目です。

  • 自主的な健康づくりは、何を選んでも結構です。

3.6ポイント以上ためよう

  • 令和2年4月から令和3年3月の期間内に実践した内容に応じてポイントがつきます。
    健診日などを思い出して記入してください。健診を3月に予約した、など予定が決まっていればポイントにできます。
  • 自分でポイントカードに記入して、2月26日金曜日までに6ポイント貯めましょう。

4.ポイントカードを提出して景品と交換しよう

景品
  • 図書カード:500円分
  • 商品券(高山市商店街振興組合連合会、高山南商工会):500円分
  • さるぼぼポイント(飛騨信用組合 電子地域通貨):500円分

年間1人1回、いずれかの景品と交換ができます。

  • 6ポイント貯まったら、ポイントカードの表面のアンケートと裏面に必要事項を記入し、健康推進課窓口・各支所窓口へ提出し景品と交換してください。
  • 年間1人1回景品と交換ができます。
  • 交換期間は令和2年7月1日から令和3年2月26日までです。
  • 県の「清流の国ぎふ健康ポイント事業」と兼ねています。さらに県の特典として、ミナモ健康カード(県内各地の協力店で提示することでさまざまなサービスが受けられます)と景品抽選申込書の受け取りができます。

ポイントカードのダウンロードはこちら(両面印刷してご利用ください)

(令和2年7月頃からダウンロード開始予定です)

このページに関するお問い合わせ

市民保健部 健康推進課
電話:0577-35-3160 ファクス:0577-35-3173
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る