対談「中井均×加藤理文 松倉城のここがすごい!」

ページ番号 T1016938  更新日  令和4年8月9日

印刷 大きな文字で印刷

このイベントは終了しました。

イベントカテゴリ: 講座・講演 文化・芸術

令和4年度夏季特別展 関連事業(1)

対談「中井均×加藤理文 松倉城のここがすごい!」

 まちの博物館令和4年度夏季特別展「飛騨、風雲急なり!蘇る中世飛騨の群雄」に関連した記念講演会を開催します。

 松倉城跡調査指導委員会委員の、中井均(なかい ひとし)氏と加藤理文(かとう まさふみ)氏が、現在高山市による発掘調査が進められている松倉城の構造やその歴史的意義などについて、対談形式で解説します。

日付

令和4年7月28日木曜日

開催時間

午後7時00分 から 午後8時30分 まで

対象

どなたでも

開催場所

飛騨高山まちの博物館 研修室
アクセス情報

募集人数

60人

講師

中井 均 (滋賀県立大学名誉教授)
加藤 理文(公益財団法人日本城郭協会理事)

主催

高山市教育委員会

費用

不要

持ち物
  • 筆記用具、飲み物など
  • マスクの着用をお願いします
申し込み締め切り日

令和4年7月22日金曜日

申し込みは終了しました。

申し込み

必要
電話、メール、ファクスなどでお申し込みください。
応募者多数の場合は抽選となります。
なお、新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、中止または延期となる可能性がございますのでご了承ください。

問い合わせ

飛騨高山まちの博物館(午前9時から午後7時まで)

メールアドレス:machihaku@city.takayama.lg.jp または下記専用フォームまで

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

飛騨高山まちの博物館
電話:0577-32-1205 ファクス:0577-35-1970
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。