エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 産業 > 新型コロナウイルス感染症による緊急経済対策 > 高山市新型コロナウイルス対策融資にかかる利子補給・保証料補給について


ここから本文です。

高山市新型コロナウイルス対策融資にかかる利子補給・保証料補給について

ページ番号 T1012504  更新日  令和2年8月31日

印刷 大きな文字で印刷

高山市新型コロナウイルス対策融資にかかる利子補給・保証料補給について

新型コロナウイルス感染症により影響を受けた事業者が経営の安定のために融資を受けた資金について、利子・保証料を補給することにより、事業者の支援を図ることを目的とする。

対象者

農業者以外で、市内に店舗、工場又は事業所を有する者(法人の場合、登記してあることが必要)。
個人にあっては市内の住民登録者。

対象融資

融資制度名 要  件
日本政策金融公庫 新型コロナウイルス感染症にかかる衛生環境激変特別貸付

旅館業、飲食店及び喫茶店営業を行っており、

売り上げが前年同月比10%以上減少していること

県 経済変動対策資金

どちらかを提出して借り入れをしていること

・経済変動対策資金要件(カ)報告書

・セーフティネット保証4号認定

県 新型コロナウイルス感染症対策資金 セーフティネット保証4号認定
県 危機関連対応資金 危機関連保証認定
県 返済ゆったり資金

どちらかを提出して借り入れをしていること

・セーフティネット保証4号認定

・セーフティネット保証5号認定

県 新型コロナウイルス感染症対応資金(※)

小中規模事業者(小規模個人事業主を除く)が

セーフティネット保証5号認定(売上5~15%減少証明分に限る)を取得し、借り入れを行った場合

市 中小企業経営安定特別資金融資

どちらかを提出して借り入れをしていること

・セーフティネット保証4号認定

・危機関連保証認定

市内各金融機関 特別対策融資 各金融機関の審査による

※売り上げ減少幅が大きい場合、小規模個人事業主の場合、岐阜県より直接利子補給、保証料補給があります。

補助額について

利子補給 :3年間に支払った利子全額
     (利子支払年度分ごとに、申請が必要です。)

保証料補給:支払った保証料全額
     (県制度においては、岐阜県が負担した金額を除く全額。)
     (日本政策金融公庫の融資は保証料が発生しないため、保証料補給はありません。)

※借り換え分については、下記の対応となります。

借り換え分の対応について

借り入れを行った商品によって取り扱いが異なりますのでご注意ください。

1.新型コロナウイルス感染症対応資金の場合
  
借り換えをした融資残高を含め、すべての融資額が利子補給、保証料補給の対象となります。

2.岐阜県 返済ゆったり資金の場合
  借り換えをした融資残高のうち、過去に利子補給、保証料補給を受けた資金の融資残高については、
 今回の利子補給、保証料補給の対象から除外します。

3.上記1.2以外の融資商品の場合
  借り換えをした融資残高は、利子補給、保証料補給の対象から除外します。

市制度融資における条件変更時の保証料補給について

 以下の融資制度について、新型コロナウイルス感染症の影響により条件変更した場合に、追加で発生した保証料について全額を保証料補給します。

1.高山市 小口融資制度

2.高山市 中小企業経営安定特別資金融資制度

3.高山市 創業支援資金融資制度

【参考】融資制度一覧

日本政策金融公庫の融資について

 借り入れをされた融資商品によって、利子補給の申請先が異なりますので注意してください。

1.「新型コロナウイルス感染症にかかる衛生環境激変特別貸付」の場合

 高山市に利子補給の申請をしてください。

2.「新型コロナウイルス感染症特別貸付」並びに
  「小規模事業者経営改善資金(マル経融資)の特別枠」の場合

 下記のHPを確認いただき、新型コロナウイルス感染症特別利子補給制度事務局(国)へ申請してください。

実施期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日

補助金の申請方法

下記の書類を揃えて、商工課まで提出ください。

1.共通書類(利子補給、保証料補給を合わせて申請する場合は1組でかまいません)
  (1)提出チェックシート(利用する融資によって様式が異なります、様式欄参照)
  (2)借り入れ融資によって必要となる書類(下記表参照)

融資商品名 必要書類
県 経済変動対策資金

経済変動対策資金要件(カ)報告書 又は

セーフティネット保証4号認定

県 返済ゆったり資金

以下、2点の提出が必要です。

・借り換え融資分の信用保証書の写し

・セーフティネット保証4号認定 又は

 セーフティネット保証5号認定

県 新型コロナウイルス感染症対応資金 セーフティネット保証5号認定
市内各金融機関 特別対策融資 新型コロナウイルス感染症影響報告書(様式欄参照)

2.利子補給申請書
  (1)利子補給金交付申請書(利用する融資によって様式が異なります、様式欄参照)
  (2)返済計画表(借り入れ実行時に利息の支払いがある場合はその利息がわかるものも含む)

3.保証料補給申請書
  (1)保証料補給金交付申請書(利用する融資によって様式が異なります、様式欄参照)
  (2)信用保証決定のお知らせ、又は保証料送金のご依頼の写し
  (3)信用保証書の写し

様式

1.県 返済ゆったり資金の場合

2.県 新型コロナウイルス感染症対応資金の場合

3.市制度融資における条件変更時の保証料補給の場合

4.1、2、3を除く融資について

新型コロナウイルス感染症影響報告書(市内各金融機関 特別対策融資用)

問合先など

お問合先

新型コロナウイルス総合窓口(市役所地下市民ホール)
電話:0577-36-0024

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

商工観光部 商工課
電話:0577-35-3144 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る