市営神明駐車場のバス区画廃止の実証実験について

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 T1020226  更新日  令和6年5月15日

印刷 大きな文字で印刷

市営神明駐車場のバス区画廃止の実証実験

車両流入抑制を行った際の効果や影響などを調査・検証する実証実験を行うため、市営神明駐車場のバス区画を休止します。

ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

実施内容

市営神明駐車場のバス区画(17区画)を普通車区画(40区画)に変更

  • 道路を規制するものではありません。
  • 期間終了後は元のバス区画に戻します。

期間

令和6年6月15日土曜日から令和6年7月31日水曜日(47日間)

お知らせ

  • 期間中は交通誘導員を配置し、バスに対して誘導を行うことがあります。その際は誘導員の指示に従っていただきますようご協力お願いいたします。
  • 期間中、バスは添付のチラシに記載の駐車場等をご利用ください。
  • 各駐車場からの移動は原則徒歩でお願いします。なお、駐車場と古い町並周辺 を結ぶ匠バス(1乗車100円)もございます。そちらもぜひご利用ください。
  • 古い町並周辺や高山陣屋周辺の道路は駐車禁止となっています。路上駐車(客待ちを含む)及び路上での乗客の乗降はご遠慮ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

都市政策部 都市計画課
電話:0577-57-7444 ファクス:0577-35-3168
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。