今月の食育だより

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 T1000796  更新日  令和6年4月9日

印刷 大きな文字で印刷

 元気いっぱいの新1年生を迎え、本年度も学校給食が始まります。学校給食は学校教育の一環として、子どもたちが栄養バランスのとれた適切な食事を先生や友だちと一緒にとりながら、食事の大切さ、心身の健康、食品を選ぶ力、感謝の心、社会性、そして食文化などを学ぶ食育の授業時間です。ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

さあ、給食をはじめよう!

~ 大切な給食当番の仕事 ~

 子どもたちが自分たちで食事の準備や後片付けを行い、協力してみんなで楽しく食べることは、学校給食のねらいの1つです。給食当番は、給食を楽しく、おいしく、そして安全に食べるためにとても大切な仕事をしています。

給食当番になったら・・・

・つめの長さや身だしなみに気をつけましょう。清潔なハンカチを毎日用意しましょう。

・せっけんを使って手をしっかり洗ってから白衣に着替えましょう。

・マスクは鼻と口をしっかり覆うようにつけましょう。

・髪はぼうしから出しません。長い髪の人はピンなどでまとめておきましょう。

・盛りつけ方や1人分の量を確認しておきましょう。

・汁ものは底をよくかきまぜながら盛りつけて、残しがないようにしましょう。

・当番同士でおしゃべりをせず、てきぱき盛りつけましょう。

 

旬の食材

アスパラガス

 アスパラガスは、育て方により色が違ってきます。「グリーンアスパラガス」は太陽の光をいっぱい浴びて育ち、「ホワイトアスパラガス」は土を被せて光が当たらないようにして育てたものです。色が違うだけでなく、味や歯ざわりなども異なるので、料理により使い分けます。

 アスパラガスには、たんぱく質(アミノ酸)が含まれていて、アスパラギン酸はこの野菜から発見されたことからこの名前がつきました。アスパラギン酸は体の中でエネルギー生産などを助けます。体の疲れをとる効果も期待され、栄養ドリンクの成分にもなっています。

 

食育フォーラム(健学社)2024-4月号より

このページに関するお問い合わせ

学校給食センター
電話:0577-32-6218 ファクス:0577-32-6219
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。