学校長あいさつ

ページ番号 T1009793  更新日  令和3年5月14日

印刷 大きな文字で印刷

学校長


角井昭雄

学校長あいさつ

 昨年度は2カ月遅れの6月から学校がスタートとなり、夏休みや冬休みを短縮して、授業時数を確保し、各学年の学習内容を確実に終える努力をしました。また、地域の方との交流や授業参観等を中止したり縮小したりして、密にならないように人との接触をできるだけ避けることにも努めてきました。今年度も、コロナ禍は続き、昨年度と同様に感染防止を一番に考えて教育活動を進めていきます。

 子どもたちは感染防止のために、マスクの着用や手洗い、教室の換気に努めています。制限の多い学校生活のためストレスが溜まることが心配されますが、子どもたちは明るく仲良く学校生活を送っています。

 花里小学校で子どもたちに育みたい資質・能力は、「仲間とともに、乗り越える力」です。「なりたい自分」に向かって目標をはっきりと持ち、難しいことや面倒なことから逃げないで挑戦をし、仲間とともに乗り越える努力をしていきます。また、子ども一人に1台のタブレットが整備され、授業でICTの有効活用を実践しながら子どもたちに確かな学力を身に付けていきます。

 また、昨年度より「学校運営協議会」がスタートしました。地域代表の皆さまのご意見やご協力をいただきまがら、花里小学校の子どもたちの成長を地域と共に育んでいきたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 学校教育課
電話:0577-35-3154