学校長あいさつ

ページ番号 T1009829  更新日  令和3年5月14日

印刷 大きな文字で印刷

学校長

東秀策

学校長あいさつ

 

 久々野小学校は、「ひばりが丘」と呼ばれる高台にあり、校舎からは、校区の町並みや季節ごとに変わる色彩や小鳥の声など、豊かな自然の景色と風を感じることができます。長く歌い継がれる校歌には、これらの情景とともに「われらの久々野小学校♪」の一節があり、「地域と共にある学校」として、地域ぐるみで教育に取り組んでいます。

 久々野小学校の教育目標【かしこく なかよく たくましい 久々野っ子】のもと、今年度も、『学びを楽しむ学校』づくりに取り組みながら、『太い学びをする子の育成』をめざしています。

 【かしこく】 では、『主体的に学びに向かう姿』『見方・考え方を広げる姿』『学び方・探求の方法を駆使する姿』『生活につなぐ姿』を認め、価値づけながら、『太い学び』につながる確かな学力の育成に努めます。

【なかよし】 では、仲間と解決する学習づくりや生活づくりを通して、『自分も仲間も大切にする姿やその値打ち』について明らかにしていきます。『誰もが大切にされる心地よさ』を「縦割り活動」や「学級活動」につなげていきます。

【たくましい】 では、『願い・努力・達成感』の取り組み過程をもとに、「やればできる喜び」を感じられるよう支援しながら、『粘り強く取り組む力』の育成に努めます。

 子どもたちには、以前から大切にしている『いのち一番』『にこにこ二番』の合言葉があります。込められた願いをもとに、学習や生活の場面で、自分の「頭・心・体」を働かせる楽しさ、仲間と課題解決する喜びをたくさん感じてほしいと考えています。

 久々野は、子どもたちの「安心・安全」に取り組む地域でもあります。地域の宝物である子どもたちのために、「われらの久々野小学校」は、子ども・保護者・地域の皆さま・職員と一緒に、地域に根差した『学びを楽しむ学校』をめざしていきます。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 学校教育課
電話:0577-35-3154