学校長あいさつ

ページ番号 T1009704  更新日  令和3年5月14日

印刷 大きな文字で印刷

学校長

脇田裕子

学校長あいさつ

 輝け東小の子!

 新入生61人を迎え、全校388人の児童と、オールスタッフ53人の教職員で、新年度に新たな希望と期待をもってスタートします!依然としてコロナ禍は続くようですが、感染症対策を取りながら、一日一日の学校生活を充実させ、大切な子どもたち一人一人が輝くよう、保護者の皆さまや地域の皆さまとの対話を大切にしながら取り組んでいきたいと思います。

 本校の学校目標は、「輝け 東小の子 明るく やさしく たくましく」です。何事にも進んでポジティブに取り組む明るさと、自分も人も大切にするやさしさと、困難にも負けず挑戦し続けるたくましさをもって、自分の良さを磨き輝かせる児童の育成を進めてまいります。そのために、今年度特に育てたい力は、「自分から進んでおこなう 主体性」と「困難にも折れないしなやかな心 レジリエンス」と、「自分も人も大切にする心 真心」です。

 小学校教育は、人としての基礎を創り上げる上で、とても重要な6年間です。学校という集団生活の中で仲間と共にたくさんのことを経験しながら、社会のルールを学び、学業を修め、心身共に成長していきます。集団生活ですから、仲間とのトラブルもあるでしょう。成長途中の子どもですから、うまくいかないことやすぐにはできないことだってたくさんあります。こうしたうまくいかない経験からも、子どもたちは、社会で必要な生きる力を身に付けていきます。学校での失敗は、失敗に終わらせず、さらなる成長のためのよい経験となるようにしたいものです。失敗をよい経験に変えれば、挑戦する勇気を持つ子に育ちます。失敗を失敗のままにすると、失敗することが怖くなり、挑戦を拒む子になりかねません。何度でも挑戦し続けるたくましい子どもを育くむよう、子どもたちを支えていきたいと思います。お子さんのよりよい成長を何よりも願う保護者の皆さまには、日々様々な悩みや不安もあろうかと思います。どんなことでも構いませんので、学校の相談しやすい者にお早めにご相談くださいますよう、お願いいたします。

飛翔の鷹

東小の宝である、「飛翔の鷹」をマスコット化しました。「飛翔の鷹」は煥章学校時代、校舎の玄関に飾られていて、いつも子どもたちを見守り、「知恵と勇気、正義の精神をもち、高い志に向かって、大空に力強く羽ばたこう」と励まし続けてきたんだよ。

東小のマスコットたかっちの画像

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 学校教育課
電話:0577-35-3154