エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 住まい・生活 > 鳥獣被害 > クマにご注意ください


ここから本文です。

クマにご注意ください

ページ番号 T1008533  更新日  令和元年11月8日

印刷 大きな文字で印刷

クマの出没について【注意喚起】

今年度のクマによる人身事故は、高山市内で既に5件も発生しています。

また、岐阜県の実施したクマの餌となる堅果類(ドングリ類)の豊凶調査では、ブナ・ミズナラ、・コナラの全てが凶作となっており、冬眠を控えたクマの出没が増えることが予測されます。

市民の皆さまには、下記のことに注意してください。

1008クマ警告チラシ

なお、クマを目撃されたときは、市役所農務課または各支所へご連絡ください。

その際は、目撃時間や目撃頭数、目撃場所、お名前などをお伺いしますのでご了承ください。

岐阜県の発表した堅果類(ドングリなど)の豊凶調査結果については、こちらをご覧ください。

クマの人身事故が発生しました

令和元年10月19日 高山市新宮町地内において、市民の方がクマに襲われる5例目の事故が発生しました。
外出する際は十分にご注意ください。

 

クマちらし1

クマに注意2

平成31年度目撃情報

平成30年度目撃情報

平成29年度目撃情報

岐阜県内目撃情報

県内の目撃情報は、県ホームページ「クママップ」で確認できます。

高山市内目撃状況

年度別・月別目撃状況推移(平成31年度)

年度別・月別目撃状況推移(平成30年度)

クマに出会わないために

  •  鈴やラジオなど音の出るものを身につけ、人の存在をクマに知らせる。
  • クマの行動が活発な朝夕や霧の出ているときの入山を控える。
  • 山へ入ったときは、残飯などのごみを必ず持ち帰る(味を覚えさせない)。
  • 入山地域のクマ情報を収集する。

注:市内の目撃情報は、メールで受信することができます。(市メール配信サービス「安心安全」を選択)

もし、クマに出会ったら

  • クマがこちらに気付いていない場合
    速やかにその場から離れる。
  • クマがこちらに気付いた場合
    背中を見せずに、そのままゆっくりと後ずさりしながらクマから離れる
  • クマから攻撃を受けそうになった場合
    急所(顔面・首・後頭部・腹部)を守る。

 

 

クマを人里周辺に寄せ付けないために

  • 畑や庭先などに生ごみなどエサになるものを放置しない。
  • クマを誘う恐れのある果樹の実を採取しておく(栗や柿など)。

クマの目撃情報について

高山市内でクマを目撃されたら、下記までご連絡ください。

高山市農務課(0577-35-3141)もしくは 高山警察署(0577-32-0110)
 

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

農政部 農務課
電話:0577-35-3141 ファクス:0577-35-3166
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る