エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市議会 > 議会改革の取組み > 議会改革等に関する特別委員会 > 政策討論会


ここから本文です。

政策討論会

ページ番号 T1002501  更新日  平成27年2月16日

印刷 大きな文字で印刷

平成22年度第2回政策討論会(試行)

平成23年2月22日、第2回政策討論会を開催しました。

討論テーマ

  1. 高山市の医療政策について (以上福祉保健委員会)
  • 平成22年度第2回政策討論会(試行)実施計画書は、下記の添付をご覧ください。

実施結果

今回の討論テーマの「高山市の医療政策について」は今後も調査研究を続けることとなりました。

平成22年度第1回政策討論会(試行)

議会改革による新たな取組みとして、平成22年9月10日、「政策討論会」を開催しました。
この「政策討論会」は、各常任委員会による市長への政策提案・提言を促進することを目的としたものであり、各常任委員会が、市民意見交換会で寄せられたご意見、その他を含めて、これをもとに政策課題を設定し調査研究を行い、その調査研究結果を題材として議員全員で徹底討論を行うものです。

討論テーマ

  1. 火葬場の建設について
  2. 地域医療の確保について(以上福祉保健委員会)
  3. 景気対策について(以上文教経済委員会)

実施結果

3つのテーマについて、それぞれを受け持つ委員会が調査研究したものを土台として議論しました。その中で、次の2点について意見がまとまり、議会の合意として市長に提言しました。

市長への提言

1.高山火葬場の建設について、早期に検討委員会を立ち上げ議論を始めること。

  • 高山火葬場は建設から57年が経過し老朽化が著しいこと。
  • 交通アクセスが悪いこと。
  • 木造の建物で火災などの安全性に問題があること。
  • 市民ニーズに対応した施設が求められていること。

2.市民生活の安定及び地元産業の活性化のため、消費拡大につながる施策や入札制度の見直しなどにより、緊急景気対策を講ずること。

  • プレミアム商品券の早期実施
  • 入札制度の見直しについて
  • 公共事業の発注推進

注:「地域医療の確保について」は課題が広範囲におよぶため、今後も調査研究を続けることとなりました。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

議会事務局
電話:0577-35-3152 ファクス:0577-35-3170
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る