エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 海外戦略 > おもてなし国際化促進事業補助金


ここから本文です。

おもてなし国際化促進事業補助金

ページ番号 T1002530  更新日  令和2年4月1日

印刷 大きな文字で印刷

高山市では、民間活力を活用した国際交流人口の増加及び国際力のある人材の育成などを推進するため、観光関連施設やその他外国人の方を受け入れようとする施設を経営する民間事業者の方などが、外国人を受け入れるために自主的、主体的に実施する国際化を推進するための取り組みに対して「高山市おもてなし国際化促進事業補助金」を交付いたします。

1.対象となる事業

(1)市内にある観光関連施設などの屋内に設置される、外国語に対応する看板および案内板、バンフレット、商品メニューの新規製作

(2)市内にある観光関連施設などの情報を表記する外国語ホームページの新規開設

(3)市内にある観光関連施設などに設置される、無料公衆LAN設備の新規整備

(4)民間事業者が組織する団体が市内で実施する国際化を促進するための研修

2.補助対象となる経費

  • 看板製作費、印刷製本費、翻訳料など
  • ホームページ製作費など
  • 公衆無線LAN機器の設置費用など
  • 会場借上料、講師料など

3.補助金額

  • 補助対象となる経費の3分の1以内。(千円未満の端数は切捨)

ただし、1事業当たりの限度額は10万円とし、同一の補助対象者への補助金の交付は、同一年度内1回とします。

4.その他

以下の費用は補助の対象となりません。詳細はお問い合わせください。

  • 屋外へ向けて設置する看板などの設置費用(設置場所の屋内外に関わらない)
  • ホームページや無料公衆無線LAN設備の運営及び管理に関する費用
  • 既存の店舗看板や無線LAN機器などの撤去費用
  • 研修に関する食費、宿泊費など

5.補助金の申請方法

必ず、事業開始前に以下の申請書、事業計画書、収支予算書の必要書類を提出してください。事前に審査を受ける必要があります。

高山市おもてなし国際化促進事業補助金交付申請書

申請書
 
高山市おもてなし国際化促進事業補助金交付申請書

添付書類

  1. 事業計画書、収支予算書 (共通)
  2. 補助対象経費に係る見積書・仕様書 (共通)
  3. 位置図・設置図 (看板・無料公衆無線LAN設備)
  4. 研修などに係るプログラム、参加者名簿などの資料(研修)
  5. その他必要書類

高山市おもてなし国際化促進事業補助金実績報告書

事業終了後20日以内又は3月末日のいずれか早い日までに提出してください。

添付書類

  1. 事業実績書、収支決算書(共通)
  2. 補助対象経費に係る請求書及び領収書(共通)
  3. 施工・作成前および完成後の写真(研修以外)
  4. 補助対象経費に係る納品書など(研修以外)
  5. 研修など実施時の写真(研修)
  6. 研修などに係る実施内容が分かる資料(研修)

高山市おもてなし国際化促進事業補助金交付請求書

様式記入例

以下の記入例を参考に記入ください。

 

高山市おもてなし国際化促進事業補助金変更申請書

補助金交付決定後に事業内容などに変更が生じた場合は、変更申請を行う必要があります。

  1. 事業変更計画書、収支補正予算書
  2. 変更後の補助対象経費に係る見積書・仕様書
  3. 変更後の位置図、設置計画図(看板・無料公衆無線LAN設備)
  4. 変更後の研修などに係るプログラム資料(研修)

このページに関するお問い合わせ

海外戦略部 海外戦略課
電話:0577-35-3346 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る