エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 移住促進 > 飛騨高山ふるさと体験施設「秋神の家」利用者募集


ここから本文です。

飛騨高山ふるさと体験施設「秋神の家」利用者募集

ページ番号 T1003941  更新日  令和2年8月25日

印刷 大きな文字で印刷

令和2年9月1日火曜日より、予約受付を再開します。

新型コロナウイルス感染症拡大及び7月豪雨により、飛騨高山ふるさと体験施設「秋神の家」の運用を休止しておりましたが、令和2年9月1日より予約受付を開始致します。

※必ずお読みください!

秋神の家

市では、飛騨高山での生活に興味をお持ちの皆さまが地域の自然、季節、風土を体感し、また生活に必要な情報を集めるための拠点として活用できる飛騨高山ふるさと体験施設「秋神の家」を開設しています。

「秋神の家」は、御岳や乗鞍岳など雄大な山々を一望できる鈴蘭高原のふもと朝日町秋神地区に位置し、その周辺では四季を通じて素晴らしい里山の景観と自然を満喫することができます。

高山市への移住を検討されたい方又は移住の準備をされたい方は、ぜひご利用ください。

概要

申込受付期間

受付開始 :利用希望日の2カ月前から 

申込期限 :利用希望日の2週間前まで

利用可能日:令和2年9月15日火曜日から(※令和2年9月1日火曜日より予約受付開始)

申込方法

下記の添付ファイル「飛騨高山ふるさと体験施設秋神の家利用申込書」に必要事項をご記入の上、郵便、ファクス、メールのいずれかで下記あてにお申し込みください。(お電話での申込はできませんので、予めご了承ください。)

申込先・問合先

〒506-8555 高山市花岡町2丁目18番地 高山市ブランド戦略課 
電話:0577-35-3001
ファクス:0577-35-3174
メール:brand@city.takayama.lg.jp

  • 利用についての詳細は下記の添付ファイル「利用者募集チラシ」「飛騨高山ふるさと体験施設秋神の家ご利用にあたって」をご覧ください。
  • 利用申込書についての詳細は下記の添付ファイル「飛騨高山ふるさと体験施設秋神の家利用申込書」をご覧ください。

施設の概要

所在地

高山市朝日町桑之島66-16

対象施設

廃校となった秋神小学校の教職員住宅(平屋建て) 計6戸(施設写真は下記の添付ファイルをご覧ください。)

  • 1号住宅:2LDK×1戸、3DK×1戸
  • 2号住宅:2LDK×2戸
  • 3号住宅:2LDK×2戸

対象者

  • 高山市への移住を検討されたい方又は移住の準備をされたい方
  • 利用期間中は、生活の本拠を「秋神の家」に置くことができる方
  • 地元の奉仕作業や秋神の家が主催する行事などに参加する意思のある方

利用期間

1回につき1カ月(最短)から2カ月(最長)

(注釈)利用回数に制限はありませんが、合算して6カ月を超える利用はできません。

利用料金 

1日あたり470円

(注釈)利用料金は入居日までにお支払いください。(納付書を送付します。)

(注釈)電気、ガス、水道(使用料及び開栓料)、灯油などの光熱水費は利用者の負担となります。

設備

生活に必要な備品を常備しています。

下記の添付ファイルをご覧ください。

持ち物

移住体験の際は、通常の持ち物に加え、以下のものをご持参ください。

  • マスク
  • 体温計
  • 健康保険証
  • 手指消毒液(必要な場合)

新型コロナウイルス感染症 第2波が到来

新型コロナウイルス感染症 第2波が到来~市民の皆さんにお願い~

入居前に必ずお読みください。

皆さまのご協力をよろしくお願い申し上げます。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

企画部 ブランド戦略課
電話:0577-35-3001 ファクス:0577-35-3174
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る