12月19日土曜日 飛騨フューチャー・デザイナーからの提言

ページ番号 T1014656  更新日  令和2年12月23日

印刷 大きな文字で印刷

12月19日土曜日 飛騨フューチャー・デザイナーからの提言

未来の飛騨を描き、その実現のために今から何をすべきかを考えるオンラインワークショップ「2050年の健やかに年齢を重ねる飛騨の女性たち」を8月から8回開催してきました。

飛騨フューチャー・デザイナーに任命(高山市長・飛騨市長・白川村長の連名)された参加者のみなさんは、7グループに分かれて、2050年の飛騨と飛騨に暮らす人、2050年の飛騨での妊娠・出産・産後ケア、様々な年代の女性たちの健康をサポートする仕組み、その社会を実現するために行政・地域コミュニティ・専門家・医療機関などが取組むべきことについて議論を重ねてきました。

今回、各グループから飛騨地域の女性の健康をサポートする仕組みなどについて提言されました。

このページに関するお問い合わせ

市民保健部 医療課
電話:0577-35-3177 ファクス:0577-35-3173
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。