10月7日水曜日 「こども手帳~ぼくも、わたしも社会の一員」の贈呈式がありました

ページ番号 T1013097  更新日  令和2年10月8日

印刷 大きな文字で印刷

「こども手帳~ぼくも、わたしも社会の一員」の贈呈式がありました

10月7日水曜日公益財団法人日本公衆電話会より、代表として前田和也事務局長が来庁し、西倉良介副市長、中野谷康司教育長に「子ども手帳」を贈呈しました。

公益財団法人日本公衆電話会では、未来を担う子どもたちの安全と安心を守る啓発活動として『こども手帳~ぼくも、わたしも社会の一員』を発行し、全国の自治体へ毎年無償配布しています。

高山市には今年度で7年目の贈呈となる『こども手帳』は、事故や犯罪から自分を守るための大切な心がけなど、子ども達の将来に役立つ情報が掲載され、市内小学校19校の4年生児童に一人一冊ずつ配付されます。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 学校教育課
電話:0577-35-3154 ファクス:0577-35-3172
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。