8月31日月曜日 学校給食「まるごと飛騨の日」がありました

ページ番号 T1012996  更新日  令和2年9月1日

印刷 大きな文字で印刷

学校給食「まるごと飛騨の日」がありました

高山市では、地産地消を推進するため、学校給食で特別献立「まるごと飛騨の日」を年4回設定し、地元食材をふんだんに取り入れた献立を提供しています。

今年初めての「まるごと飛騨の日」の献立は、まるごと飛騨の夏野菜カレー、すくなかぼちゃチップス、ミニトマト、飛騨こしひかり、牛乳、ヨーグルトでした。

また、「まるごと飛騨の日」にあわせて市内小学校4年生を対象にした食育講座を開催しました。
JA青年部や地元の農家の皆さんが講師となり、農産物を作る時の楽しみや苦労などを説明していただきました。
子どもたちは、初めて聞く話しに興味深々で目を輝かせて熱心に聞いていました。

このページに関するお問い合わせ

学校給食センター
電話:0577-32-6218 ファクス:0577-32-6219
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。