エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 市政ダイアリー > 4月1日水曜日 匠バスの出発式がありました


ここから本文です。

4月1日水曜日 匠バスの出発式がありました

ページ番号 T1012015  更新日  令和2年5月29日

印刷 大きな文字で印刷

匠バスの出発式がありました

4月1日より、高山駅や市街地外縁部の大型駐車場と古い町並や飛騨の里など観光エリアを短時間で結んで、観光客の利便性や回遊性の向上のほか、市街地中心部の交通混雑解消を目的に、匠バスの運行を開始しました。

匠バスの車体は、高山を象徴する「高山祭」に使われている、飛騨染めの鳳凰や獅子、祭屋台や祭行列をイメージしたデザインを採用しており、車内は飛騨春慶や飛騨の家具、一刀彫の展示などを行い、市民や観光客の皆さんに親しんで利用してい頂けるものと考えております。

また、木で作った「一日フリー木っぷ」という一日乗車券の販売や、不動橋及び天満駐車場利用で、匠バスに乗られる方は、駐車場3時間分を割引きするなどの取り組みも行っています。ぜひ、多くの皆さんに利用いただきたいと思います。

このページに関するお問い合わせ

都市政策部 都市計画課
電話:0577-35-3180 ファクス:0577-35-3168
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る