サテライトオフィス開設支援事業補助金

ページ番号 T1013051  更新日  令和3年7月1日

印刷 大きな文字で印刷

高山市サテライトオフィス開設支援事業補助金

 市内においてサテライトオフィスを開設した事業者の、開設時の初期経費等に対して補助を行います。

対象者

 飛騨地域内に本社および住民票を有しない者で、次の要件をすべて満たす者
1.市内にサテライトオフィスを有していない事業者が新たに市内でサテライトオフィスを開設すること
2.事業者が自らの事業にかかる事務処理業務等を行うため整備し、自らが運営すること
3.サテライトオフィスに役員または従業者を1人以上就労させること

補助額

・開設までに要した初期経費の10分の10
・開設に伴う空き家または空き店舗の建物借上料の10分の5(3年間を限度)

 総額で100万円を上限

補助対象経費

・開設に伴う工事費用
・備品購入費
・電話、インターネット、警備保障の工事費用
・開設に伴う空き家または空き店舗の建物取得費
・開設に伴う空き家または空き店舗の建物借上料

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

商工労働部 雇用・産業創出課
電話:0577-35-3182 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。