現在位置:  トップページ > 市政情報 > 産業 > 新型コロナウイルス感染症による緊急経済対策 > 高山市産業団体等活性化策支援事業補助金


高山市産業団体等活性化策支援事業補助金

ページ番号 T1012356  更新日  令和2年5月22日

高山市産業団体等活性化策支援事業補助金

新型コロナウイルス感染症による市内産業への影響に対応するため、深刻な影響を受けている市内の事業者を中心として構成されている組合や協会などの産業団体等が行う自らの経済活動の維持と市内産業の活性化を図るために実施する事業に対して補助を行います。

対象団体

(1)主として市内事業者又は市内の複数の産業団体等により構成され、その経済活動に対する支援を目的とし
    て組織された団体であって、次の要件を全て満たすもの。
      ア 代表者又は役員の定めのあること。
    イ 規約又はこれに準ずるものが定められていること。
      ウ 収支の経理が明確にされていること。
      エ 市内に所在し、構成員の過半数が市内事業者又は市内の経済団体等により構成されている団体であ
      ること。
(2)その他市長が適当と認める団体

対象事業等

政府の基本方針に基づき、感染拡大の防止が前提となることを踏まえたうえで、令和2年4月1日から令和3年3月31日までの間に、産業団体等が自らの経済活動の維持と市内産業の活性化を図るために実施する事業とし、補助対象経費は以下のとおり。

〇報償費・・・・謝礼、賞賜金、金券 等
〇旅費・・・・・出張する際の交通費・宿泊費
〇消耗品費・・・事業実施に必要な資料、周知等の用紙代、材料代 等
〇印刷製本費・・事業実施に必要な資料、活動報告書、パンフレット、DMのコピー若しくは印刷又は写真の
        現像、プリント代 等
〇通信運搬費・・物品の輸送費、切手、はがき、小包の料金、電話料金 等
〇広告料・・・・新聞・雑誌等への広告 等
〇手数料・・・・銀行振り込み手数料、クリーニング代、販売代行手数料、決済手数料 等
〇保険料・・・・事業実施に必要な行事保険、物品保険 等
〇委託料・・・・企画運営業務の委託、イベント業務の委託、ホームページ作成 等
〇使用料・・・・会場使用料、音響機器使用料、その他機器のレンタル料
〇補助金・・・・プレミアム分に対する補填 等
〇その他の経費・その他市長が認める経費

※商品・サービス等を購入した際の上乗せ分となるプレミアム分(金券や景品、ノベルティ等)については、
 補助対象となります。
※商品・サービスの値引きは補助対象外となります。
※取得価格が10万円(税込)以上の物品については、補助対象外となります。
※老朽化等を原因とした既存のものの買い替えは認めません。
※外部発注の際には、市内事業者を利用するよう努めてください。

補助率等

補助率:補助対象経費の10分の10

補助限度額:1団体につき1,000万円を限度とする。

補助金の申請方法

補助金の申請方法は下記のとおりです。

1.交付申請書
  事業実施前に以下の書類をご提出ください。
  ⑴ 交付申請書(別記様式第1号)
  ⑵ 事業計画書(別記様式第2号)
  ⑶ 収支予算書(別記様式第3号)
  ⑷ 規約又はこれに準ずるもの
  ⑸ 構成員名簿
  ⑹ その他市長が必要と認める書類

2.変更等承認申請書
  交付決定後に事業の内容を変更又は中止する場合は、以下の書類をご提出ください。
  ⑴ 変更等承認申請書(別記様式第5号)

3.実績報告書
  事業実施後に以下の書類をご提出ください。
  ⑴ 実績報告書(別記様式第7号)
  ⑵ 収支決算書(別記様式第8号)
  ⑶ 成果等報告書
  ⑷ 補助対象経費の支払いを確認できるもの
  ⑸ その他市長が必要と認める書類

4.補助金の請求
  実績報告後、補助金を請求する際は以下の書類をご提出ください。
  ⑴ 交付請求書(別記様式第10号)
  交付申請後、補助金を概算払いで請求する場合は以下の書類をご提出ください。
  ⑴ 概算払請求書(別記様式第11号)

実施期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

商工観光部 商工課
電話:0577-35-3144 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページのトップへ戻る

  • 表示 PC