令和3年新成人を祝うつどい(成人式)の延期について

ページ番号 T1007957  更新日  令和2年12月28日

印刷 大きな文字で印刷

令和3年高山市新成人を祝うつどいの延期について

 「令和3年高山市新成人を祝うつどい」につきましては、新型コロナウイルス感染症の全国的な感染拡大状況等に鑑み、これを延期し、令和3年5月の大型連休中に実施することといたしました。具体的な日程等につきましては、早急に決定いたします。

 市では、成人式が人生の節目となる大変貴重な機会であるとの認識のもと、県や医療関係者等から指導助言をいただきながら、成人式会場における徹底した感染防止対策を講じたうえで、成人式を開催する方針で準備を進めてまいりました。
 そうした中、12月25日に、県から「成人式をきっかけとした感染拡大のリスクを深刻に考えるべき」との専門家会議の意見を踏まえ、県内の全市町村に対し、成人式の延期を含めた在り方について、打診がありました。

 市としては、
・専門家会議において、感染拡大のリスクが高いと考えられる成人式を契機とした帰省や成人式の2次会等の制御が難しいこと
・県が「医療危機事態宣言」を発出したこと
・市医師会などから成人式の中止・延期に関する要望書が提出されていること
・市内において、感染拡大防止の観点から酒類を提供する飲食店等に対し時短営業を実施していること 等
 を踏まえ、やむを得ず、新成人を祝うつどいを延期させていただくこととしました。

 開催時期等につきましては、現在行っている感染防止対策の効果やワクチンの接種状況などを勘案し、医療提供体制への影響や感染リスクが現時点より低減されているとの想定のもと、設定したものでありますが、開催できる状況にないと判断した場合には、中止といたします。
 成人を迎えられた皆さま、ご家族の皆さまには二十歳の門出を祝うため、様々な準備をされていたところ、誠に急な変更で大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
 なお、成人式の延期又は中止に伴う新成人やご家族様への負担等については、市として対応を致しませんので、ご了承ください。

「はたちの思い一行詩」審査結果

はたちを迎えたあなたの夢や思い、決意などを綴る「はたちの思い一行詩」を募集しました。

「一行詩」とは、短い作文のようなもので、「郷土」「家族や友達」「自分の将来」「平和」の4つのテーマで、自分の思いや感じたことなどを自分の言葉で綴っていただきました。

審査結果

277点の応募作品の中から、入賞作品33点を決定しました。

部門

応募数(点)

最優秀賞

優秀賞

佳作

郷土への思い

51

1

2

4

家族や友達への思い

121

1

2

9

自分の将来(職場や社会)への思い

78

1

2

6

平和への思い

27

1

2

2

合計

277

4

8

21

 

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民活動部 生涯学習課
電話:0577-35-3155 ファクス:0577-35-3414
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。