子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)

ページ番号 T1016837  更新日  令和4年6月15日

印刷 大きな文字で印刷

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外)について

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、食費等の物価高騰等に直面する低所得の子育て世帯に対し、特別給付金を支給することにより、その実情を踏まえた生活を支援します。

支給対象及び支給額について

支給対象者

(1)令和4年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の支給を受けている方で、令和4年度分の住民税均等割が非課税である方(申請不要)

(2)(1)のほか、対象児童(令和4年3月31日時点で18歳未満の子(障がい児については、20歳未満)※)の養育者であって、以下のいずれかに該当する方(申請必要)

 ※令和4年4月以降令和5年2月末までに生まれる新生児も対象

  • 令和4年度分の住民税均等割が非課税の方
  • 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、令和4年度分の住民税均等割が非課税相当であると認められる方

給付額

児童一人につき一律5万円

申請及び支給方法について

(1)の方は申請不要で6月30日に支給予定です。事前に通知書を送付します。

受け取りを希望しない場合

※給付金の受け取りを希望しない場合は、「受給拒否届出書」をご提出ください。

届出期限 令和4年6月22日必着

届出書用紙は市役所子育て支援課窓口での受取りまたはダウンロード

(2)の方は、給付金を受け取るために申請が必要になります。

申請期間 令和4年7月1日から令和5年2月28日まで

申請書に振込先口座などを記入のうえ、必要書類とともに子育て支援課窓口に直接、または郵送でご提出ください。

給付金の支給要件に該当する方に対して申請内容を確認のうえ、指定口座に可能な限り速やかに振り込みます。

詳しくは、子育て支援課子ども政策係までお問い合わせください。
電話0577-32-3333(内線2934・2946)

申請様式

詐欺にご注意ください!

 ご自宅や職場などに高山市から問い合わせをすることがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作や、支給のために手数料などの振り込みをお願いすることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合には、すぐに高山市の窓口または最寄りの警察署にご連絡ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 子育て支援課
電話:0577-35-3140 ファクス:0577-35-3165
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。