新型コロナウィルス感染症に関するこころのケア

ページ番号 T1014731  更新日  令和3年1月19日

印刷 大きな文字で印刷

新型コロナウィルス感染症拡大の影響は、人のこころに様々な問題を生じさせることがあります。

「つらい気持ちを誰かに話す」、「相談する」ことでつらさが和らぐことがあります。

お一人で抱え込まず、ご相談ください。

はとの挿し絵

SNS相談窓口

年齢・性別を問わず、LINEやチャットなどによる相談ができます。

女の子の挿し絵

電話相談

いずれの電話相談もお名前を言う必要はありません。

こころの健康相談統一ダイヤル

電話:0570-064-556(全国共通)

月曜日から金曜日:午前10時から正午、午後1時から午後4時(土曜日・日曜日・祝日・年末年始休み)

電話をかけた所在地の都道府県・政令指定都市が実施している「こころの健康健康相談」などの公的な相談機関に接続します。

よりそいホットライン

電話:0120-279-338

24時間対応

暮らしの悩みごと、悩みを聞いて欲しい方、DV・性暴力などの相談をしたい方、外国語による相談をしたい方など

チャイルドライン(NPO法人チャイルドライン支援センター)

電話:0120-99-7777

毎日午後4時から午後9時まで

18歳までの子どものための電話相談です。

こころの健康相談

精神保健福祉士によるこころの健康相談

申込先:健康推進課 電話:0577-35-3160

月に1回こころの相談を実施しています。

各種相談窓口

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民保健部 健康推進課
電話:0577-35-3160 ファクス:0577-35-3173
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。