エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > くらしの情報 > 防災・防犯・消防 > 防災 > 耐震診断・耐震補強に対する助成制度 > ブロック塀等の適切な管理について


ここから本文です。

ブロック塀等の適切な管理について

ページ番号 T1010158  更新日  令和元年5月20日

印刷 大きな文字で印刷

ブロック塀等の適切な管理について

平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震では、ブロック塀の倒壊により人的な被害が起きました。過去に発生した地震においても、ブロック塀の倒壊により、多数の死傷者が出ています。

正しく施工されていないブロック塀や、老朽化したブロック塀は、地震時に倒壊して、通行人に危害を及ぼすおそれがあるだけでなく、避難・救援活動の妨げになる可能性がありますので、日ごろから所有者の責任による適切な管理が必要です。

国土交通省によりブロック塀等の点検のチェックポイントが公表されています。詳しくは下記ホームページをご覧ください。

ブロック塀などの取り壊しに助成をします

平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震による塀の倒壊被害を受け、倒壊の恐れのあるブロック塀や石造、れんが造などの塀の取り壊しをする方を対象に、工事費の一部について助成を行います。また、ブロック塀などを撤去し、板塀や生け垣へつくりかえる場合にも助成します。

 実施期間 平成30年10月1日~令和3年(2021年)3月31日まで(時限措置)

 対象工事 倒壊のおそれのあるブロック塀などのうち、道路や公園などに面する部分の撤去工事

 対象経費 ブロック塀などの撤去工事費、廃材処理費ほか

 助成限度額 30万円(助成率1/2)

申請書などをテキスト形式でダウンロードしたい方は、こちらのサイトからお願いします。

ブロック塀などの撤去後、板塀や生け垣の設置をする場合は、次の助成が受けられます。

 板塀の設置 助成限度額60万円(助成率2/3)

 生け垣の設置 助成限度額18万円(補助率2/3)

板塀や生け垣の設置について、詳しくは下記のホームページをご覧ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

都市政策部 建築住宅課
電話:0577-35-3159 ファクス:0577-35-3168
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る