エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 公共施設などの行政サービス


ここから本文です。

公共施設などの行政サービス

ページ番号 T1012611  更新日  令和2年7月28日

印刷 大きな文字で印刷

公共施設・公共交通

挿絵

新型コロナウイルスの感染予防を目的として一部の施設において休館などをしておりましたが、感染防止対策を徹底し、すべて開所しています。
公共交通についても、感染防止対策を徹底し、運行しています。

ご利用の際の注意点

  • 屋内では、必ずマスクを着用しましょう。
  • 屋外では、人と十分な距離(2メートル以上)を確保できる場合には、熱中症に注意し適宜マスクをはずしましょう。
  • 空いている時間帯に利用しましょう。
  • 受付に並ぶ際は距離を保ちましょう。
  • 長時間の滞在は控えましょう。
  • 大声での会話は控えましょう。
  • 発熱などの風邪症状をお持ちの方はご遠慮ください。

イベントの開催基準

 市主催のイベントは、岐阜県「コロナ社会を生き抜く行動指針」に示す段階的な規模要件などの基準に合わせ開催を検討します。
 8月1日以降におけるイベントの開催については、収容率の制限(屋内は50%以内、屋外は十分な間隔(できるだけ2m)を維持する一方、人数上限(5,000人)を撤廃するとの目安が示されていましたが、5,000人超の大規模イベントを開催することに伴い、全国的な移動による感染リスクの拡散、イベント前後の交通機関における三密の発生等により、感染リスクが拡大する可能性があることを踏まえ、現状の感染状況等に鑑み、8月末までは現在の開催制限を維持しするよう見直します。
 民間主催のイベントについても、同様の対応をお願いいたします。

段階的な規模要件の基準

時期 対応
6月19日~7月9日

屋内:1,000人以内 収容率50%以内

屋外:1,000人以内 十分な間隔確保(できれば2m)

7月10日~7月31日 屋内:5,000人以内 収容率50%以内
屋外:5,000人以内 十分な間隔確保(できれば2m)
感染状況を見つつ8月末まで維持 屋内:5,000人以内 収容率50%以内
屋外:5,000人以内 十分な間隔確保(できれば2m)

 

高山市公共施設におけるQRシステムによる利用者把握

 岐阜県では、公共施設などの利用者でメールアドレスの登録者に対し、新型コロナウイルス感染に関する情報をいち早くお知らせする「岐阜県感染警戒QRシステム」の運用を開始しました。高山市内の不特定多数の方が訪れる施設においても、早期の感染拡大防止措置に活用するため、この取り組みを開始します。

 市民の皆さまは、施設ごとに異なるQRコードをスマホなどで読み込んでいただき、表示されたサイト上でご自分のメールアドレスを登録してください。後日、利用者の中から感染が判明した場合、感染が疑われる日の利用者へ、感染者の来訪日、最寄りの保健所への相談催促、相談窓口の連絡先が記載されたメールが県から送信されます。メールアドレス登録は施設を利用いただくうえでの必須条件ではありません。スマホをお持ちでない方は施設に申し出ていただくことで後日の連絡も可能です。

 感染拡大の早期抑止には、一人でも多くの方の登録が必要です。また、登録はその施設の「利用日ごと」にしていただくことで、より正確な情報に基づく連絡が可能となりますので、お手数ですがご理解、ご協力をお願いします。

小・中学校

今後の対応について

 高山市では、新型コロナウイルス感染症対策として小・中学校で臨時休業の対応を実施しておりましたが、
6月1日より学校を再開しています。

 また、子どもたちの学習を保障するために今年度の長期休業の短縮と土曜授業を下記のとおり実施します。

  • 夏季休業 8月1日~8月16日(16日間)
  • 冬季休業 12月27日~1月5日(10日間)
  • 土曜授業実施 小学校:9月~11月(月1回、3カ月のうち2回)中学校:9月~2月(月1回、年6回)

※土曜授業は原則第3土曜日に実施予定です。

 市民の皆さまにはご理解とご協力をお願いいたします。

相談・連絡窓口の設置

 お子様のことで相談や連絡したいことがありましたら、下記連絡先にお願いします。

<平日8時から16時30分> 各小中学校

<上記以外> 高山市教育委員会学校教育課 0577-35-3154 緊急携帯 090-7319-3984

臨時休校期間における家庭学習に活用できるウェブサイトについて

 臨時休校中の家庭学習などにご活用ください。

計画表(プランニングシート)について

 学習計画を立てる際に、例を参考にしてご活用ください。

自宅学習に~ケーブルテレビ・ユーチューブで英語学習~

 児童・生徒の自宅学習を支援するため、高山市のALT(外国語指導助手)が中心となり、小中学生を対象とした英語学習(復習)番組をヒットネットTVと共同製作しました。

 内容は主に小学校で学習した英語の内容を復習するもので、中学生もこれまでの学習内容を振り返ることができます。

 ヒットネットTVで「Let’s Start English!!!」という番組名で放送しているほか、ヒットネットTVのユーチューブページ「hitnettv」でも視聴することができます。ぜひご覧ください。

保育園

再開について

6月1日から通常通り開園をしています

高山市では、新型コロナウイルス感染症対策として臨時休園しておりましたが、
6月1日から通常通り再開しました。

・給食、通園バスを再開しています。

・一時保育、休日保育を再開しています。

・引き続き感染防止対策に取り組むとともに、登園時の健康チェックなどを実施しますので
ご協力をお願いします。

留意事項

  • イベントや行事は当面中止又は延期とします。
  • 新型コロナウイルスの感染が発生した場合は休園措置をとります。

 

臨時休園及び登園自粛期間中の保育料などについて

 臨時休園及び登園自粛期間中、保育園を利用しなかった子どもの利用者負担額(保育料)については、登園しなかった日数に応じて減額します。その調整については7月分で行います。

 保護者の皆さまにはご負担をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

調整の方法

4月分は、一旦全額納入していただきました。

5月分の口座振替は行っていません。

6月分は、通常どおり口座振替を行いました。(振替日は6月30日火曜日)

7月分は、4月及び5月の利用分を調整し口座振替を行います。(振替日は7月31日金曜日)

※精算額については個別にお届けする精算書を確認してください(7月21日発送)。

なお、給食費(主食費、副食費)については各保育園へお問い合わせください。

放課後児童クラブ

6月9日から通常通り開設しています

 高山市では、新型コロナウイルス感染症対策として自粛での開所をしておりましたが、6月9日から通常開設をしています。

 引き続き感染防止対策に取り組むとともに、健康チェックなどを実施しますので、ご協力をお願いします。

留意事項

  • 新型コロナウイルスの感染が発生した場合は閉所措置をとります。
  • 保護者の皆さまにはご負担をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

各種申請

市民(個人)の皆さまへ

生活支援

納税などの特例

事業者(団体)の皆さまへ

転出などの手続き

国民健康保険被保険者資格証明書の取扱いについて

 新型コロナウイルス感染症の疑いがあり、国民健康保険被保険者証(保険証)ではなく、国民健康保険被保険者資格証明書(資格証明書)を交付されている場合について、「帰国者・接触者外来を設置している医療機関」及び「帰国者・接触者外来において交付された処方せんにもとづき療養の給付をおこなう保険薬局」を受診する際に限り、資格証明書を提示することで、保険証を提示した時と同様の窓口負担割合で受診することができます。

 上記の受診に際しては、保険証の交付のために市役所・各支所へお越しいただく必要はございません。

※上記対応は、「帰国者・接触者外来」の受診に限ったものであり、「一般外来」を受診した場合は、通常どおり一旦全額自己負担となりますのでご注意ください。

市民課窓口以外での証明書発行にご協力ください

このページに関するお問い合わせ

市民保健部 健康推進課
電話:0577-35-3160 ファクス:0577-35-3173
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る