ようこそ市長室へ

ページ番号 T1000056  更新日  令和3年4月1日

印刷 大きな文字で印刷

市長メッセージ

開花間近

 市内のあちらこちらで桜の開花が始まっています。高山市の標本木である中橋の桜もつぼみが膨らみ、開花宣言ももう間もなくといったところです。
 長い冬を越えて、飛騨高山は春を迎えました。

 春は出会いと別れの季節。市役所でも昨日は長年お勤めいただいた退職職員にこれまでのご労苦への感謝の気持ちを込めて辞令を交付しました。
 そして今日は新人職員を迎え入れし、新体制がスタートします。

 市役所では、様々な行政課題に対応するため本日から新組織をスタートさせます。
 業務や手続きを効率的に処理するため、国をあげてデジタル化が加速していますが、市においても総務部内に専門部署を設置してデジタル化に取り組み、オンライン手続きの拡大など市民の皆さまの利便性を向上させていきます。
 長引くコロナの影響で、現在も様々の業種が大変厳しい経営環境にあります。
 市ではこれまでも、感染状況や景況を分析し、国県の経済支援策とも連動しつつ、市独自の経済対策を数次にわたり実施してまいりました。今回新設する「商工労働部」は、引き続き市内経済を注視し、必要な経済支援策を迅速に講じつつ、将来を見据えた新たな産業や雇用の創出を支援していきます。
 また市の基幹産業ともいえる観光は、コロナで大きな打撃を受けています。
 今回新設する「飛騨高山プロモーション戦略部」は、庁内でそれぞれの部に所属していたブランド戦略課、観光課、海外戦略課を統合したものです。
 必ず来るコロナの収束を見据え、中長期的な視点に立ち、”飛騨高山”のブランド価値やプレゼンスを高め、事業者の皆さまとともに国内外からの誘客や産品の販路拡大、移住促進を一体的かつ強力に推し進めてまいります。

 春の訪れとともに、いよいよ待ちに待ったオリンピック聖火が高山に近づいてきました。
 あさって4月3日、聖火リレーが市内を巡ります。高山陣屋前広場をスタートし、中橋、古い町並などを経由し、セレブレーション会場である駅西交流広場までリレーすることになりますが、密を避けて沿道での声援にも規制が敷かれる中での実施となります。市民の皆さまにもご不便をおかけすることになりますが、ニュース等でも映像をご覧いただけるかと思いますので、初めて高山市内を走るオリンピック聖火リレーの風景を記憶に留めていただけたらと思います。

 季節の変わり目で今しばらくは寒暖の差の大きい日もあるかと思いますが、健康には十分ご留意いただき、今日から始まる新年度、新生活が実り多い年となりますようご祈念申し上げます。

 

高山市長國島芳明(くにしまみちひろ)

   令和3年4月1日


PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書課
電話:0577-35-3130 ファクス:0577-36-2060
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。