エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 新型コロナウィルス感染症に関する情報 > 保育園における対応について


ここから本文です。

保育園における対応について

ページ番号 T1012039  更新日  令和2年5月15日

印刷 大きな文字で印刷

緊急事態宣言の解除に伴う保育園の再開について

国の緊急事態宣言が解除され、県の保育園に対する要請がこれまでの「休園要請」から「登園自粛要請」に切り替わりました。

これを受けて市では、以下のとおり保育園を再開いたしますが、感染防止対策の観点から5月31日までの間は、家庭で保育が可能な方はできる限り登園を控えていただくようご理解とご協力をお願いいたします。

1.日程と保育内容

 (1)登園自粛期間:5月18日 月曜日から5月31日 日曜日まで

  ・保育園は再開しますが、感染防止のため家庭で保育が可能な方は、できる限り登園を控えるようお願いします。

  ・未満児の保育料は日割り計算します。(利用された分をご負担いただきます)

  ・給食、通園バスはありません。(弁当の持参、ご家庭での送迎をお願いします)

  ・一時保育、休日保育は行いません。

  ・引き続き感染防止対策に取り組むとともに、健康チェックを実施します。

 

 (2)通常保育:6月1日 月曜日から

  ・給食、通園バスを再開します。

  ・一時保育、休日保育を再開します。

  ・引き続き感染防止対策に取り組むとともに、健康チェックを実施します。

2.留意事項

  ・イベントや行事は当面中止又は延期とします。

  ・新型コロナウイルスの感染が発生した場合は休園措置をとります。

 

臨時休園及び登園自粛期間中の保育料などについて

臨時休園及び登園自粛期間中、保育園を利用しなかった子どもの利用者負担額(保育料)については、登園しなかった日数に応じて減額することといたします。

4月分は、一旦全額納入していただき後日精算いたします。なお4月分の口座振替日は4月30日 木曜日です。

5月分の口座振替は行いません。

5月中に保育園を利用された場合は、負担額が確定した後6月以降にお知らせいたします。

なお、給食費(主食費、副食費)については各保育園へお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 子育て支援課
電話:0577-35-3140 ファクス:0577-35-3165
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る