中部縦貫自動車道(平湯~日面)計画に関するアンケート調査の実施について

ページ番号 T1016389  更新日  令和3年12月20日

印刷 大きな文字で印刷

これまでの高山市の取り組み

 中部縦貫自動車道(平湯~日面)の新規事業化にむけて、高山市では飛騨地域4首長による期成同盟会をはじめとした要望活動を国土交通省など関係機関に展開してきました。

 この区間については現状さまざまな課題がありますが、市としては令和2年7月豪雨をはじめとする近年の道路災害による国道の通行止に伴い、飛騨地域の観光や物流が長期間寸断されたことから、災害に強い道路として、たとえ災害があっても代替路があって通行止にならない安心して通れる道路を整備することが特に重要だと考えて要望に取り組んでいます。

アンケート調査の実施

 国では、本市の取り組みなどを踏まえ、事業実施に向けた計画段階評価が進められています。
 その取り組みの一部として、昨年度の第1回目のアンケートに続き、今回第2回目のアンケートが実施されます。

 下記ページより、アンケート手順に従って回答してください。回答時間は約5分です。

https://takayama-chubujukan2.jp/

実施期間

令和3年12月18日土曜日から令和4年2月24日木曜日

このページに関するお問い合わせ

建設部 中部縦貫自動車道推進室
電話:0577-35-3519 ファクス:0577-35-3168
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。