エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 事業評価・行政改革・人材育成 > 人材育成 > 高山市第四次人材育成基本方針


ここから本文です。

高山市第四次人材育成基本方針

ページ番号 T1006020  更新日  平成27年4月10日

印刷 大きな文字で印刷

本市が今後においても持続的な発展を可能とする市民協働と行財政基盤の強化を目指していくためには、社会経済情勢の変化に柔軟かつ弾力的に対応できるよう組織体質を強化することが重要であり、そのためには、職員の資質のより一層の向上を図るとともに、その有している可能性・能力を最大限引き出していくことが必要です。
職員自らが新しい高山市を創る、未来を切り開こうとする気概を高めるとともに、市政の主役である市民と協働し、市民の期待に応えることができる職員の人材(人財)育成とその組織・環境づくりを推進するため、高山市第四次人材育成基本方針を定めています。 

【目指す職員像】
・市民とともに協働して取り組むことができる職員
・時代の流れに適した新しい高山市を創造する職員
・企業的視点と広い視野で判断し、スピード感をもって対応できる職員

【計画期間】
平成27年度から平成31年度までの5年間

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課
電話:0577-35-3133 ファクス:0577-35-3162
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る