エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 産業 > 商工業 > 補助金制度 > インターンシップ支援事業補助金


ここから本文です。

インターンシップ支援事業補助金

ページ番号 T1007370  更新日  平成28年6月21日

印刷 大きな文字で印刷

インターンシップ支援事業について

学生のインターンシップを受け入れた市内事業者に対して、事業者が負担した滞在費の一部を補助します。

対象者

(1)市内に事業所、事務所又は営業所を有する個人及び法人

(2)市税を完納している事業者

対象事業

次の各号を全て満たすものとする。

⑴ インターンシップを目的としたものであること

⑵ 事業者が実習生の滞在に要する費用の一部又は全部を負担するものであること

⑶ 事業者と実習生が雇用関係にないこと

⑷ 市内の事業所などで実施するものであること

対象経費など

事業者が負担する実習生の滞在に要する費用のうち、次に掲げる費用。

⑴ 市内の賃貸住宅・借家などの家賃、共益費、敷金、礼金、仲介手数料及びハウスクリーニング料。ただし、事業者が自らが所有する社宅、社員寮に係る費用は除く

⑵ 市内宿泊施設の宿泊料

⑶ その他特に市長が必要と認めた費用

 

対象期間

5日以上(60日を上限とする)

補助金の額

補助対象経費の3分の1

※算定した額に千円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額をもって補助金の額とする

申込方法

下記の必要書類を商工課窓口へ提出してください。

 ・インターンシップ事業計画認定書

 

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

商工観光部 商工課
電話:0577-35-3144 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る