エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 産業 > 商工業 > 補助金制度 > 中小企業事業所内託児施設整備・運営事業補助金


ここから本文です。

中小企業事業所内託児施設整備・運営事業補助金

ページ番号 T1002805  更新日  平成29年11月10日

印刷 大きな文字で印刷

対象者

  1. 中小企業信用保険法の第2条第1項第1号、第1号の2又は第5号の規定に該当する会社や個人
  2. 市内に、工場、店舗又は事業所を有し、引き続き1年以上事業を営む方
  3. 市税を完納されている方

補助対象となる事業所内託児施設

もっぱら従業員の福利厚生を目的とし、事業所と同一敷地内に設置した事業所内託児施設で、下記の条件を満たす施設

  1. 岐阜県知事に対し認可外保育施設設置届を提出し、かつ県への状況報告及び県が実施する調査を受け入れる施設であること
  2. 1日に保育する乳幼児の数が5人を超える場合や、1日に保育する従業員の乳幼児以外の乳幼児が5人を超える場合など、一定の条件を満たす事業所内託児施設で、届出対象施設となる施設においては、国の定める「認可外保育施設指導監督基準」を満たす運営を行う施設であること

補助対象事業

  1. 事業所内託児施設整備事業
    もっぱら従業員のために事業所と同一敷地内で事業所内託児施設を整備する事業(増改築を含む。)
  2. 事業所内託児施設運営事業
    もっぱら従業員のために事業所と同一敷地内で事業所内託児施設を自ら又は委託により運営する事業

補助対象経費

  1. 事業所内託児施設整備事業
    事業所内託児施設を新築又は増改築するために要する経費。ただし、着工前に必ず交付決定を受ける必要があります。また、1施設1回のみの補助となります。
  2. 事業所内託児施設運営事業
    事業所内託児施設を運営するために必要な経費のうち、補助対象者が常時雇用する保育従事者の人件費又は外部へ託児施設の運営を委託する場合の業務委託費。

補助金の額

1.事業所内託児施設整備事業

補助対象経費の全額(千円未満切り捨て)。ただし、500万円以内。

2.事業所内託児施設運営事業

(1) 岐阜県病院内保育所運営事業費補助金交付要綱(以下「県補助金交付要綱」という。)に定める補助金の交付を受けて行う事業所内保育事業においては、次のア及びイにより算出した金額の合計額(以下「補助合計額」という。)とする。
ただし、補助合計額、県補助金の額及び保育料等収入額を合計した金額(以下「収入合計額」という。)が補助対象経費の実支出額(以下「実支出額」という。)を超えるときは、収入合計額が実支出額を超える部分の金額を補助合計額から控除した額とする。
また、補助合計額に千円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額とする。ただし、500万円以内。

  • (ア)県補助金交付要綱別表1の補助金の額の欄(1)により算定した基本額(以下「県補助基準額」という。)から県補助金の額を控除して得た額。ただし、実支出額が県補助基準額を下回るときは実支出額から県補助金の額を控除して得た額とする。
  • (イ)実支出額から県補助基準額及び保育料等収入額を控除した金額(以下「県補助基準外の額」という。)に2分の1を乗じて得た額。ただし、県補助基準外の額は、県補助基準額を上回らない額とする。

(2) 県補助金交付要綱に定める補助対象事業に該当しない事業所内保育事業においては、県補助基準額に2分の1を乗じて得た額(当該額及び保育料等収入額を合計した金額が実支出額を超えるときは、当該超える金額を控除した額)とする。また、補助金の額に千円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額とする。ただし、500万円以内。

申請方法

下記交付申請書及び、申請内容に応じた以下の書類を添付の上、高山市商工課へ申請してください。

  1. 事業所内託児施設整備事業
    (1)岐阜県知事へ提出した又は提出予定の認可外保育施設設置届の写し及び提出(予定)書類一式の写し
    (2)岐阜県知事へ提出した認可外保育施設運営状況報告の写し及び提出書類一式の写し(既に提出している場合のみ)
    (3)整備費の見積書
    (4)設計図書
    (5)施設の配置図及び設備配置図
    (6)施設整備前の写真
    (7)建築確認済証の写し(必要な場合のみ)
    (8)その他市長が必要と認める書類
  2. 事業所内託児施設運営事業
    (1)岐阜県知事へ提出した又は提出予定の認可外保育施設設置届の写し及び提出(予定)書類一式の写し
    (2)岐阜県知事へ提出した認可外保育施設運営状況報告の写し及び提出書類一式の写し(既に提出している場合のみ)
    (3)月別人件費の見込みが分かる書類
    (4)その他市長が必要と認める書類

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

商工観光部 商工課
電話:0577-35-3144 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る