エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 産業 > 農業 > 地産地消 > 料理教室 > 平成29年度 開催 > ジビエ講習会「ジビエを知ろう」第4弾


ここから本文です。

ジビエ講習会「ジビエを知ろう」第4弾

ページ番号 T1009308  更新日  平成30年3月8日

印刷 大きな文字で印刷

ジビエ講習会「ジビエを知ろう」第4弾

開催内容

ジビエマーク

ジビエ(野生鳥獣肉)を身近に感じ、魅力を知ってもらおうと、ジビエ講習会を開催しました。

講習会では、ジビエの栄養成分について学んだあと、他産地と飛騨産のジビエの食べ比べをしました。また、シェフよりジビエ料理の特長や美味しさについて説明があり、参加者はシェフが作った和・洋・中の料理を堪能しました。

ジビエは高たんぱく低脂肪で栄養価が高いこと、適正に処理されたジビエ肉は臭みがないことを学び、安全安心は「ぎふジビエ」をPRしました。

また、飛騨産と他産地産のジビエの食べ比べでは、猟師の方から「飛騨で捕れたジビエは寒暖の差が大きく広大な山々を走り回っているので身が引き締まって美味しい、パサパサしていない。」など、飛騨ジビエの特長について説明があり、普段は聞けない猟師の方の体験談など、貴重なお話しを聞くことができました。

講習会の模様

開催日時

平成30年2月6日火曜日 午後6時30分から午後8時30分

開催場所

高山グリーンホテル(高山市西之一色町)

参加人数

50人

講師

岐阜県飛騨農林事務所 農業振興課 技術主査 横田隆博 氏

獣肉処理施設「ジビエ飛騨高山」代表・プロハンター 今井 猛 氏

高山グリーンホテル総料理長 森下 泰広 氏

メニュー

鹿肉の冷製椒麻ソース(中華)

猪肉のパイ包み焼き(洋食)

猪肉の味噌煮込み(和食)

飛騨こしひかりプレミアム米

鹿肉の冷製椒麻ソース

猪肉のパイ包み焼き

猪肉の味噌煮込み


主催・共催

(主催) 高山市地産地消推進会議、高山市

(共催) 飛騨農林事務所

アンケート結果

問い合わせ

高山市花岡町2-18 高山市農務課内

高山市地産地消推進会議事務局

電話:0577-35-3141、ファクス:0577-35-3166

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

農政部 農務課
電話:0577-35-3141 ファクス:0577-35-3166
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る