エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 委員会・審議会等 > 附属機関 > 新火葬場建設検討委員会


ここから本文です。

新火葬場建設検討委員会

ページ番号 T1007613  更新日  平成29年8月30日

印刷 大きな文字で印刷

概要

名称
新火葬場建設検討委員会
概要

委員会は、委員会設置条例の施行前に実施した新たな火葬場の候補地の選考方法を検証するとともに、次の事項について検討し、市長に提案する。

⑴ 新たな火葬場の基本的な構想に関する事項

⑵ 新たな火葬場の候補地の選考に関する事項

委員名
高山市新火葬場建設検討委員会委員名簿(H29.9.1現在) (PDF 153.4KB)新しいウィンドウで開きます
傍聴の手続き
当日受付
事務局
市民保健部市民課
電話:0577-35-3003(直通)
Eメール:shimin@city.takayama.lg.jp

開催日の予定および開催結果

次回の委員会(予定)

次回の委員会は未定です。

公募要件等について(市長への答申内容)

委員長代理(副委員長)より市長に対し、新火葬場建設候補地の選出方法として下記のとおり答申を行いました。

市民の皆さまからあらためて一定の要件にて公募を行うとともに、市で要件に合う公有地を調査し併せて選考対象とすることについての答申となっています。

日 時 : 平成29年8月29日火曜日 午後1時15分~

会 場 : 高山市役所市長室

答 申 : 公募要件等について

前回の委員会

第9回 高山市新火葬場建設検討委員会

日 時 : 平成29年8月18日金曜日午後1時30分~

会 場 : 高山市民文化会館 3-11講堂

・過去の候補地選考についての検証を行いました。

・選考対象となる候補地の公募要件などについての検討を行いました。

過去の委員会

第8回 高山市新火葬場建設検討委員会

日 時 : 平成29年7月14日金曜日午後1時30分から午後3時20分まで

会 場 : 高山市民文化会館4-7大会議室

・選考対象となる候補地の選出方法についての検討を行いました。

・選考対象となる候補地の条件について、小グループに分かれて、候補地として備えるべきことまたは避けるべきことなどの検討を行いました。

新火葬場建設に関する基本構想について(市長への答申内容)

新火葬場建設検討委員会におけるこれまでの検討結果として、

委員長より市長に対し、下記のとおり答申を行いました。

日 時 : 平成29年3月24日金曜日 午後1時15分~

会 場 : 高山市役所市長室

答 申 : 新火葬場建設に関する基本構想について

過去の委員会

第7回 高山市新火葬場建設検討委員会

日 時 : 平成29年3月16日木曜日 午後1時30分から午後3時まで

会 場 : 高山市民文化会館3-11

  • 検討委員会として市長に答申する予定の「新火葬場建設に関する基本構想について(案)」について協議しました。

過去の委員会

第6回 高山市新火葬場建設検討委員会

日 時 : 平成29年1月12日木曜日 午後1時30分から午後3時まで

会 場 : 高山市民文化会館4-7

  • 第5回委員会をふまえ一部修正した配置モデルをもとに、施設について協議しました。

過去の委員会

第5回 高山市新火葬場建設検討委員会

日 時 : 平成28年12月1日木曜日 午後1時30分から午後3時40分まで

会 場 : 高山市役所地下市民ホール

  • 委員長、副委員長が示された配置モデルをもとに、想定すべき敷地面積などについて協議しました。

過去の委員会

第4回 高山市新火葬場建設検討委員会

日 時 : 平成28年11月10日木曜日 午後1時30分から午後4時まで

会 場 : 高山市役所地下市民ホール

  • 新火葬場の施設(火葬炉数、告別室・収骨室、待合室、駐車場、式場など)について、意見交換を行いました。

過去の委員会

第3回 高山市新火葬場建設検討委員会

日 時 : 平成28年10月6日木曜日 午後1時30分から午後4時まで

会 場 : 高山市民文化会館3-11

  • 新たな基本方針について協議し、新火葬場建設検討委員会としての基本コンセプト及び基本方針が決定しました。
  • 高山市営火葬場の現状から、新火葬場施設の機能などについて意見交換を行いました。

高山市新火葬場建設基本方針(新火葬場建設検討委員会案)

基本コンセプト

  「ふるさと高山の自然と風土に抱かれた

            厳かで温もりのある旅立ちの空間」

 基本方針

  (1)故人の旅立ちにふさわしい厳かな空間

  (2)見送る人々にとってやさしく温もりのある空間

  (3)高山の自然・文化・伝統に根差した高山らしい空間

  (4)公共施設としてふさわしい建物

    ・建設及び維持管理のコストを考慮

    ・誰もが利用しやすい場所・建物

    ・自然環境に配慮した施設

    ・近隣住民の生活環境への配慮

 

 

過去の委員会

第2回 高山市新火葬場建設検討委員会

日 時 : 平成28年9月15日木曜日 午後1時30分から午後4時まで

会 場 : 高山市民文化会館4-7

  • 他市施設の視察を終えての委員のフリートーキングを行いました。
  • 事務局から、市の火葬場の現状と、既存4施設(久々野火葬場、荘川火葬場、飛騨市光明苑、飛騨市松ヶ丘公園斎場)の継続利用、新火葬場の火葬炉数は、人体炉4基と動物などの火葬のための多目的炉1基を想定したいという市の考えの説明がありました。
  • これまでの基本方針をたたき台として、新たな基本方針について議論が交わされました。

過去の委員会

県内他施設視察見学会

日 時 : 平成28年8月22日月曜日(友引) 午前8時~午後7時

視察先 :  華立やすらぎの杜(多治見市大薮町249番地)

             鶴見斎場(大垣市鶴見町581番地)

             総合斎苑わかくさ(関市西本郷通5丁目1番11号)  

大型バス1台を借り上げ、委員を対象として県内3市の施設を回り視察しました。

各施設では、利用状況や火葬炉設備の説明を受けました。

多治見市写真1
多治見市華立やすらぎの杜 食事室にて利用状況などの説明を受ける

多治見市写真2
多治見市華立やすらぎの杜 お別れ室

多治見市写真3
多治見市華立やすらぎの杜 炉室にて設備の説明を受ける

多治見市写真4
多治見市華立やすらぎの杜 エントランスホールにて説明を受ける

大垣市写真1
大垣市鶴見斎場 炉前ホールにて設備の説明を受ける

大垣市写真2
大垣市鶴見斎場 待合室にて利用状況などの説明を受ける

関市写真1
関市総合斎苑わかくさ 待合ホールにて利用状況などの説明を受ける

関市写真2
関市総合斎苑わかくさ 待合室1

関市写真3
関市総合斎苑わかくさ 告別室2

関市写真4
関市総合斎苑わかくさ 炉室にて設備の説明を受ける

過去の委員会

第1回 高山市新火葬場建設検討委員会

日 時 : 平成28年8月2日火曜日 午後1時30分から午後4時30分まで

会 場 : 高山市民文化会館3-11講堂

委員長、副委員長が下記のとおり選出され、事務局よりこれまでの経過の説明などがありました。

  • 委員長  : 人間環境大学特任教授 片山幸士さん
  • 副委員長 : 清見町まちづくり協議会 上坪道利さん

8月22日月曜日(友引)に、県内他施設の視察見学会を実施することを決定し、具体的な視察先については委員長・副委員長に一任とされました。

第1回会議
第1回会議での片山委員長による就任のあいさつ

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民保健部 市民課
電話:0577-35-3137 ファクス:0577-35-3164
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る