エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 委員会・審議会等 > 執行機関 > 固定資産評価審査委員会


ここから本文です。

固定資産評価審査委員会

ページ番号 T1002546  更新日  平成29年12月6日

印刷 大きな文字で印刷

概要

名称
固定資産評価審査委員会
概要

固定資産課税台帳に登録された価格(評価額)に対する不服申出について審査決定をするところです。固定資産評価審査委員には、下記の方々が選任されています。

委員名
固定資産評価審査委員会 (PDF 49.9KB)新しいウィンドウで開きます
事務局
固定資産評価審査委員会事務局(高山市監査委員事務局内)
電話:0577-35-3158

固定資産評価審査申出(不服申出)の方法

申出ができる方

  • 納税者
  • 納税者の指定する代理人(委任状が必要となります)。
  • 納税者が法人の場合は、代表者(商業登記簿謄本を添付してください)。
  • 共有で所有している場合、共有者は単独で申出をすることができます。

申出ができる事項

納付すべき当該年度の固定資産税に係る固定資産について、固定資産課税台帳に登録された価格についての不服。なお、固定資産の価格以外の事項に関する不服申立ては、行政不服審査法に基づく異議申立てをすることができます。

参考

申出ができない事項
  • 登記簿に登録された事項
  • 県知事又は総務大臣が決定し、又は修正し、市長に通知した価格
  • 基準年度以外の年度における価格に関する事項

申出ができる期間

  • 固定資産課税台帳に価格などを登録した旨の公示の日から、納税通知書の交付を受けた日後3カ月までの間。

申出書の提出

  • 審査申出書正副2通を審査委員会に文書で提出していただきます。詳細は事務局までお問い合わせください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

固定資産評価審査委員会事務局
電話:0577-35-3158 ファクス:0577-35-4699
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る