エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 国際交流 > 飛騨高山国際協会 緊急対応コミュニケーションサポーター制度


ここから本文です。

飛騨高山国際協会 緊急対応コミュニケーションサポーター制度

ページ番号 T1008161  更新日  平成29年2月21日

印刷 大きな文字で印刷

飛騨高山国際協会では、高山市内で災害・事件・事故・医療などの緊急事案が発生した場合、または発生する恐れがある場合に、外国人旅行者などを支援するため、通訳・翻訳などをしていただくサポーターの募集をしています。

詳しい内容は、「飛騨高山国際協会 緊急対応コミュニケーションサポーター制度要綱」をご覧ください。

1.登録要件

サポーターとして登録いただく場合は、以下の要件を満たすことが必要です。

  1. 支援依頼元(当協会や市、医療機関など)の活動への協力について意欲がある方(日本人・外国人ともに登録可能です)
  2. 活動に必要な言語能力を有する方(語学資格の有無などは不問です。)
  3. 高山市内で開催される研修や訓練に参加できる方
  4. ご登録いただいた情報について、支援依頼元の団体(当協会や市、医療機関など)と共有することについて、同意いただける方(支援依頼元の団体は、情報管理について徹底いたします)
  5. サポーター活動を通じて知った個人情報の保護に同意いただける方

2.サポーターの登録方法

  • 別添の緊急対応コミュニケーションサポーター登録申込書により、飛騨高山国際協会までお申込ください。
  • 必要に応じて、事前に面接などを行う場合があります。
  • 登録完了後は、別途登録証を発行いたします。

3.サポーターへの協力要請

  • 緊急対応事案が発生した場合に、当協会や当制度に登録する利用団体(市、医療機関など)から協力を依頼します。
  • 活動終了後は、当協会宛に報告書を提出していただきます。(報告書の様式は、要綱を参照ください)

4.活動内容

  • 支援依頼元の依頼に基づいて、通訳・翻訳などの業務を行っていただきます。
    活動を通じて知り得た個人情報については、外部に漏えいしないよう十分にご注意ください。
  • 医療機関における業務は、インフォームド・コンセントのような高度医療における通訳・翻訳などの業務は行っていただけません。
    医療機関における活動にあたっては、通訳などの範囲を明確にするため、事前に必要な研修を行います。

5.謝礼金

支援依頼元などから、サポーターとして活動した1時間あたり5,150円の謝礼金をお支払いします。

6.保険

当協会において加入する賠償責任保険並びに傷害保険に登録いたします。
※医療機関における通訳・翻訳などの損害賠償保険には加入しません。ただし、医療機関における通訳・翻訳などの過誤については、サポーターは医療機関などに対して賠償の責任は負いません。

7.制度の運用開始

実際にサポーターとして活動を開始するのは、平成29年4月からとなります。

8.申込書の提出先・問合先 

〒506-8555 岐阜県高山市花岡町2-18

飛騨高山国際協会事務局 高山市海外戦略課

電話0577-35-3346

 

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

海外戦略部 海外戦略課
電話:0577-35-3346 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る