エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > まちづくり > 高山駅周辺土地区画整理事業 > 匠通り(東西自由通路)・高山駅の完成について


ここから本文です。

匠通り(東西自由通路)・高山駅の完成について

ページ番号 T1002143  更新日  平成28年12月10日

印刷 大きな文字で印刷

匠通り・高山駅が完成

平成26年度から建設を進めてきた匠通り・高山駅が平成28年10月に完成しました。
新しい駅は改札が2階となっており、線路の東西を結ぶ匠通りに接続され、東西どちらからも駅を利用できるようになりました。この匠通りは、歩行者専用道路として24時間いつでも通行可能となり、駅の利用としてだけでなく、東西の交流がより進むことが期待されます。

施設概要

匠通り

延長 約120m
幅員 6m
バリアフリー施設
  エレベーター2基(東西各1基)
  エスカレーター4基(東西各2基)
  多機能トイレ1箇所(東口)

高山駅

面積 約1,900平方メートル
バリアフリー施設
  エレベーター2基(各ホーム1基)
  エスカレーター2基(各ホーム1基)
  多機能トイレ1箇所(東口)

匠通り・高山駅の様子

1
駅東側より

2
駅東側より

3
駅東側より

4
匠通り

5
匠通り

6
部分屋台の展示

7
屋台部品と修理道具の展示

8
西口駅前広場より

9
西口駅前広場より

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

基盤整備部 都市整備課
電話:0577-35-3176 ファクス:0577-35-3168
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る