エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 政策検討市民委員会 > 政策検討市民委員会とは


ここから本文です。

政策検討市民委員会とは

ページ番号 T1004022  更新日  平成28年2月15日

印刷 大きな文字で印刷

政策検討市民委員会は、どのような活動をするのですか?

市が行っている政策や事業などについて、「もっとこうしたほうがいい」、「新しくこんなことをやったらどうか」など市民目線で検討していただき、市長に創設や改善、廃止などの提案・提言を行います。

現在あるいろいろな委員会や審議会とは、何か違いがあるのでしょうか?

現在ある委員会や審議会等は、市から「このことについて意見を聞かせてください」とお願いをして、意見をもらったり、専門的な観点から調査や審議してもらっています。
これに対し、政策検討市民委員会は、市民の方が中心となり、テーマの設定から提案・提言まで、自主的・自発的に活動をしていただくところが違いとなります。

委員会はいつ頃から始まりますか?また、どれくらいの頻度で開催されますか?

委員会は4月以降の発足を予定しています。開催は、月に1回から2回程度、開催時間は夜7時頃から9時頃まで、場所は市役所を予定しています。

難しそうですが、参加するのに特別な知識などは要りますか?

特別な知識などは、何も要りません。日頃考えていることや感じていることを出していただければと思います。

委員会は公募市民だけで構成されるのですか?

委員会には、今回公募する市民のほか、有識者と市職員が委員として加わります。

委員会が提出した提案・提言はどうなりますか?

いただいた提案・提言は、市で実施(創設、改善、廃止)の検討を行い、必要な手続きを経て、政策に反映させていきます(すべての提案・提言が反映される訳ではありません) 。
 

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画課
電話:0577-35-3131 ファクス:0577-35-3174
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る