エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政情報 > 市の紹介 > 市民憲章


ここから本文です。

市民憲章

ページ番号 T1001903  更新日  平成27年2月16日

印刷 大きな文字で印刷

昭和41年11月1日 市告示第64号
改正 昭和56年5月11日 市告示第13号

わたくしたちは乗鞍(のりくら)のふもと
山(やま)も水(みず)もうつくしい飛騨高山(ひだたかやま)の市民です。

  • うつくしい郷土(きょうど)に生きるわたくしたちの期待(きたい)とねがいをこめて、この憲章(けんしょう)を定(さだ)めます。
  • 全市民は力をあわせて、この憲章(けんしょう)を守り、理想(りそう)のまちを建設(けんせつ)しましょう。

たがいに信(しん)じ、助(たす)けあい
心(こころ)のなかにもきれいな花(はな)を咲(さ)かせましょう。

  • 礼儀(れいぎ)を守(まも)り、感謝(かんしゃ)の念(ねん)を深(ふか)め、たびの人をあたたかくむかえる。
  • みんなが仲(なか)よくつきあい、他人(たにん)のわたくしごとをとやかくいわない。
  • 老人(ろうじん)をうやまい、恵(めぐ)まれない人をいたわり、進(すす)んで社会(しゃかい)のためにつくす。

環境(かんきょう)をととのえ、きまりを守り
みんなのしあわせを大事(だいじ)にしましょう。

  • 公害(こうがい)をなくし、道(みち)やみぞ、川(かわ)をきれいにし、ごみは必(かなら)ずごみ箱(ばこ)に入(い)れる。
  • 城山(しろやま)の木(き)や小鳥(ことり)、宮川(みやがわ)の魚(さかな)などをかわいがり、まちを花(はな)でかざる。
  • 時を大切(たいせつ)にし、資源(しげん)を愛(あい)し、交通道徳(こうつうどうとく)を守り、ひとのめいわくになることはしない。

からだをきたえ、元気(げんき)で働(はたら)き、
明(あか)るい豊(ゆた)かなまちをきずきましょう。

  • 衛生(えいせい)に注意(ちゅうい)し、スポーツを楽(たの)しみ、健康(けんこう)なからだをつくる。
  • 働(はたら)くことに喜(よろこ)びをもち、仕事(しごと)の場(ば)を明るくして、能率(のうりつ)をたかめる。
  • 郷土(きょうど)の産業(さんぎょう)に望(のぞ)みをかけ、その発展(はってん)に力をあわせる。

文化(ぶんか)をたっとび、伝統(でんとう)を生かし、
正しい教養(きょうよう)を身につけましょう。

  • 伝統ある高山の文化に深い愛情(あいじょう)をもち、文化財(ぶんかざい)を尊重(そんちょう)する。
  • 文化諸活動(ぶんかしょかつどう)を盛(さか)んにして、友愛(ゆうあい)を深め、品性(ひんせい)の向上(こうじょう)に役立(やくだ)てる。
  • 国際理解(こくさいりかい)をたかめ、時代(じだい)の進歩(しんぽ)に歩調(ほちょう)をあわせる。

こどもを愛し、健(すこ)やかに育て、
夢(ゆめ)と誇(ほこ)りをもたせましょう。

  • こどもの将来(しょうらい)をよく考えて、幼(おさな)いときからしっかり家庭(かてい)のしつけをする。
  • こども会の活動(かつどう)を見守(みまも)り、こどもの自主性(じしゅせい)を正しく育(そだ)てる。
  • こどもは社会(しゃかい)の子、よい環境(かんきょう)をあたえ、みんなのあたたかい心でみちびく。

このページに関するお問い合わせ

市民活動部 協働推進課
電話:0577-35-3412 ファクス:0577-35-3414
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る